2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月14日 (日) | 編集 |
え~、紛らわしいですが、先週のレッスン記録です。

(前回までのあらすじ)
金曜日の夕方、突然転勤の辞令を受けたくま!
東京に帰るのは勿論嬉しいけど、バイオリンのレッスンが・・・・
個人レッスンの先生に転勤の報告をしたくまは、次のグループレッスンに向ったのでありました。


さて、到着早々受付のお姉さんに転勤の挨拶をしたら、やっぱりビックリされてました。
転勤までの期間が短い事に更にビックリ。ですよね~、もっとゆっくり挨拶する時間が欲しい。
もう1人の受付の方からは、「今度一緒に発表会に出られると思っていたのに。」とお声をかけて頂きました。そうだ・・・先生との二重奏で出たかったなぁ・・・・

レッスン前だったので、部屋を借りて練習の後、レッスン室へ。

先生に挨拶しようとしたら、受付の人が退会届の写し渡してるし
先生もう知ってるやんっ

東京で新しく先生探さないと・・・・って話をしたら、個人レッスンの先生同様、「東京なら先生いっぱいいますよ。」って。先生に代わる先生なんて、そうそういませんよ~(くま、魂の叫び)

他色々話してたら、Kさん登場。ももさんはお休みなんですよね~(なので、メールで挨拶しときました)

さてさて、レッスンはふつうに。
・イ長調音階
・レッスン5 エクササイズ2
・モーツァルト:ソナタ イ長調
スラーの特訓?が続いてます。以前に比べたらスラー気にならなくなってきましたけど、移弦の時は意識しちゃいますね。まだまだ移弦がダメ!ってことでしょう。

お次は新曲、「きよしこの夜」
この時期、バイオリン初級者はこの曲は、みんな弾くもの?
「新しいバイオリン教本2」にも載ってるので、先日ちょこっとだけ弾きました。
でも、調違ったら全然違いますね。白本はヘ長調だったので、今回のニ長調の方が簡単!
しかも、Vn.2もあって合奏出来ます

きよしこの夜

セカンド弾いてたのですが、レコーダー近いし、音大きくなりすぎるかなと控えめにしてたら、録音では全然聞こえてこないし

最後に5分時間が余ったので、レッスン7のエクササイズ3。
初めてやりました。3の指を弦の上でずらすのって難しいですね。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
2008年11月24日 (月) | 編集 |
本日は、Kさんがお休みの為、ももさんと2人のレッスン。

今回も、レッスン前に練習室を借りて一緒に練習。
曲弾くよりも、なんかおしゃべりが多かったですね
次回はメヌエットの3番、合わせるという話で終了。

おしゃべりの中で私の弓づかいが大きいとの話が。
一応、弓を大きく使うように心掛けているので、ちょっぴり嬉しい。
でも、大きく美しくが目標なので、頑張ろっと。


さて、本日のレッスン

・ト長調の音階練習
・レッスン5 エクササイズ1・2
・レッスン6 エクササイズ1・2
・レッスン7 エチュード
・レッスン9 エクササイズ1

この日は1の指の音からしっくりこなくて苦戦。音程外しまくってました。

ももさんと2人の時ってみっちりエクササイズやる事多いですね。
ま、Kさんいないから新しい事出来ないですからね。
でも、何気にレッスン9とか入ってるし
レッスン9のエクササイズはトリル。

え~、初めてのトリル
え、1と2の指はまあ動いたけど、3の指は動かないですね・・・
しかも、一度始めると制御不能(笑)
次の音始まるのにまだトリルしてるし・・・・
「この練習は音出せない時にも出来ますからね~」って先生仰ってましたけど、夜中にコレかぁ・・・


この後は、モーツァルトのソナタ イ長調

2週間前に習って、先週のレッスンではボロボロ。さて今回はどうだったかなぁ。
違いが分かりませんでした


そして、今日の1曲(そのレッスンだけで弾く曲。先週のダッタン人もそうです。)

エルガー:愛の挨拶

おぉ、この曲やるのか~~
勿論1ポジのみで弾けるヤツですよ。
スラーと移弦があってなかなか面倒。
E線ファを1の指で押さえたりとかも。
でも、なんか弾ける気分を味わうだけで楽しいですよね。

レッスンの最後に何故か、先生が愛の挨拶を弾いてくださったので、勿論録音
アップしてしまいたいぐらい

ついでに、ヘンデルのブーレのセカンドも録音させてもらいました。
これで、自宅で1人合奏の準備が出来ました。

あっ、ファーストも弾いてもらったので、先生だけで1人合奏完成させちゃいました
それ聴いてるだけで満足しちゃってます(笑)
2008年11月17日 (月) | 編集 |
グループレッスンなのにひとり。
今週は個人レッスンです。今までも1人でレッスンって何度かありましたけど、事前に分かってると緊張しちゃいますね(なんで?)

特に何をやるって事もなく、まったりした感じ。
先生は昨日弦を替えたそうで、すぐ音が狂うって前置きが。私も演奏中に狂うから一緒です(笑)
ちなみに先生は普段は夏場はドミナント。冬はオブリガートだそうです。夏場などは2週間で交換するそうです。プロやん!って突っ込みそうになりましたが、プロですね。
今回は、大先生のオススメで「エヴァ・ピラッツィ」だそうです。
先生「大先生が、エヴァがいい!って言うんですよ。そのうちイヤになるだろうって思ってほっておいたんですが、2週間経っても言ってるから、使ってみようかな。」
って、大先生どんな扱いやねん(笑)

で、レッスンは前回やったモーツァルトのソナタ イ長調
キレイに弾けるように練習しようって言ってたのにやってなかったです
じゃあ、弾いてみましょうって言われるけど、
「ひとりはイヤっ!」
って駄々こねちゃいました。
普段グループレッスン受けてる部屋で1人で弾くのって何か勝手が違って緊張するんですよね。
なので、先生と合奏。うん、ひとりじゃなくて良かった

お次は、先週私が好きって言ってた曲を覚えていて下さったみたいで、
ボロディンの「ダッタン人の踊り」の楽譜を。

歌劇「イーゴリ公」に出てくる曲です。
とても美しくて儚げな感じの曲です。好きなんですよ~
16小節の短い曲(一部なので)ですが、スラー多くてうまく弾けん!
この前のソナタもそうですが、音符自体は難しくない曲でも、キレイに弾くとなると難しい。
こういう感じの曲をキレイに弾けるようになる為にはどうしたらいいんでしょう。
ボウイングと音階練習?道は険しい・・・・

合奏はこちら→ダッタン人の踊り


レッスン後半は、先生リサイタル。

曲目は、

・ザイツ バイオリン協奏曲第2番 全楽章
・バッハ ブーレ
・ベッカー ガヴォット

先生は子供の頃は鈴木の教本だったらしく、ザイツの2番は3楽章のみ。1・2楽章は初見で弾いてもらっちゃいました。最初に少し練習時間と取って(エラそう)、その後弾いてもらったので、先生大変そうでした。感謝です
最初にサラッと通して、その後部分練習っていう、先生の練習姿を見てちょっぴり新鮮な気分。
感想は・・・・難しい曲だねぇ。これホントにそのうち自分やるの?おんまるさん良くやったなぁ。って感じ。この曲習う前にバイオリン卒業するかも(笑)
普段はサラッと弾いて下さる先生ですが、今回はかなり真剣モードな弾きっぷり。カッコよかったです

バッハのブーレは最近弾いてる方が多いので興味があったので弾いてもらいました。
ベッカーのガヴォットは、先生が「美しい曲ですよ~」って弾いて下さいました。楽譜だけ見てるときは何も思わなかったのですが、いい曲だ!
両方、いつか弾いてみたいですね。


最後に発表会の話。
先生と合奏なら出ようかなぁ~って考え中と伝えておきました。
そしたら、先生が「教室の子供たちもソロで出ますよ~」って。
「ひとりじゃいや~」ってうるうる光線を浴びせてきました
こりゃ、やっぱ出ないのが無難ですね(笑)
2008年11月10日 (月) | 編集 |
今回は、個人レッスンは先生の都合でお休み。
グループレッスンだけでした。

そんな訳で初の試み。
レッスンメイトのももさんと練習室を借りて、練習
ま、事前に何やるって決めていた訳ではなく、メヌエットの1番と3番をサラッと(じゃないけど)合奏。
今週は体調崩して全然バイオリンに触ってなかったので(言い訳)、自分のパート弾くだけで精一杯ももさんに合わせてもらってました。感謝です。
合奏してたら1時間ってあっという間。既にもうぐったり。レッスン前に帰ろうかなって気分のまま。レッスン突入!

今日は3人勢揃い。
開放弦の練習の後は、イ長調の音階練習。
その後は、スラー強化月間ってことで、スラーの付いたエクササイズをひたすら弾く!
ん?スラー強化月間って先月も言ってたような・・・・ま、いっか。先生には文句言いません

その後は新曲。
モーツァルトのソナタ イ長調 K.331
これって、この前のKOTOKA塾でもやった曲?楽譜なかったらから記憶が定かでないですけど、早速出会った(笑)

難しい曲じゃなけど、きちんと音程取って、キレイな音で弾きたい曲ですね。
結構回数弾いたなぁ。

と、ここで45分終了。
Kさんがお帰りになる前に先日のイベントでの先生の写真を見せて頂きました。
結構色んな曲を弾いたみたいなので聴きに行けばよかったなぁ。


で、ここからまったりおしゃべりの筈が・・・・メヌエット3番をももさんと私で合奏してって、先生のお言葉が。レッスン前に2人で弾いてたって私がしゃべっちゃったから

で、結局先生の前で合奏を・・・・ボロボロでしたけど(笑)
先生、大笑い。
もう1回弾かされるし・・・・で、私は音が高いとのご指摘が。
金曜日に久々にバイオリン弾いてから、耳が変な感じ。バイオリンの音が今まで聴いてた感じと違うんですよね。(今も)
3回目は先生がVn.1、ももさんと私がVn.2。先生と一緒に合奏してると病みつきになりますね~

で、ようやく終わったと思ったら、
ヘンデルのブーレも
3人でVn.1を合奏。せっかくの機会だったのに・・・・全然弾けなかった。スラーも間違えまくるし。
でも、ももさん久しぶりに弾くんでしょうに、すぐ弾けるってスゴイですね。

最後の15分でぐったり。
でも楽しくレッスン終了~~

あっ、今回の合奏より→ソナタ イ長調 と メヌエット第3番

しかし

来週は、ももさんとKさんがお休み。
ってことは、また個人レッスン状態。
先生に個人レッスン(ややこしいけど、もうひとつの個人レッスン)の復習やりましょうか?ってお言葉が。ありがたいんですが、今の個人レッスンの曲イヤ~~。曲っていうか変ロ長調の練習ばっかりだし。また、メヌエットの3番とブーレの合奏してもらおうかな。でも折角なので別の曲習いたい気もするなぁ。ま、1週間考えればいいですね。

そして、衝撃の事実が・・・・・

年明けの発表会。
グループじゃなくて、個人!

(以下、心の声)
グループレッスン受けてるのに、個人で何弾くねんっ!
もとから受けてる個人レッスンは、発表会関係なく進むから、個人で発表会で弾く曲なんて練習する時間ないし~
先生は、個人レッスンの先生も巻き込んで曲見てもらいましょう!って仰るけど、内緒ですねん


どうする、オレ!

(つづく)
2008年10月30日 (木) | 編集 |
遅くなりましたが、先週土曜日のグループレッスン記事を。

って言っても、ももさんとKさんがお2人とも休みだったので、ひとりぼっち・・・
前にもあったなぁ、こんな事。

普段ならおしゃべり!ってとこなのでしょうが、今回は何故かマジメにレッスンモード
ん?会話がきまずい?(笑)

個人レッスンで弾き始めた、メヌエット第3番とブーレの補習!

メヌエット第3番

まずはメヌエット第3番のVn.1のパート。
出だしの2小節目A線・D線の3指の音程から注意。音との距離感を持ってとの注意が。(指じゃなくて音のってとこがいい表現)まぁ、ようするに適当に指を置くな!ってことですね。
最初の4小節を何度も練習。
3小節目はド・レ・ミ・ファ・ソと上がっていく部分。耳で音の階段を捉えるように。ミは開放弦の0なので絶対にここから外さない!
ファが導音でソが主音なので、ファは外さないでソに繋げること!大事なんですって(既にパンク状態・笑)

あとはリピート後の高音部分や最後から2小節目「シ・レ」のレの部分、などの注意が。

その後は、Vn.2。
・Vn.1が長く伸ばしている箇所(特に○で囲っている部分)はしっかりリズムを取ること。
・リピート前の箇所は絶対に遅れないこと!
・下から2段目の真ん中(縦線の箇所)はVn.1ときちんと合わせること。
・最後から4小節目の最初のレはmp。

などなど。
漠然と弾いてるんですが、注意する点とかいっぱいありますね~
普段のグループレッスンではここまで細かい指導ってないのですが、先生って細かくきっちり指導してくれるんですよね~~。と感心(←えらそう


お次は、ブーレ

ヘンデル ブーレ


ヘンデルは4音並んだ時は、3対1に分かれる?らしいです。
6~8小節目を分解して練習。
丸で囲った部分(前のフレーズの最後の音が頭になる)が階段状になるように。4つ目の音で気を抜かずに次に繋がるように弾く。
曲はブーレ(舞曲)なので、カンタービレで弾くのではなく、音は短めで踊れる感じで弾く事。なるほどね。

後半は・・・・止まらずに弾けるようにって・・・・
あい、練習してきます。

あと、弾く前に0・1・2・3と音を取っていたら、左隣の開放弦と音を取る方が確実とのお話が。
重音なら更に確実って。
でもね・・・・・聴いてても、大きく外れてたら変だな~と思う程度で、合ってるってなんて思えんのですよ・・・・ってここで愚痴ってみる。

で、レッスン終えようと挨拶したら、
あれ?Vn.2はしないんですか?って・・・・・
(まだ、やるかっ!)←心の声
Vn.2は弾いた事ないので、先生に弾いてもらって、曲も分かった!
リズムを刻むところの練習をして、終了~


個人レッスンのようにみっちりレッスンを受けて思った事。
この先生、個人レッスンでもしっかり教えてもらえそうって感じです。
でも、先生の家は出入り禁止(笑)
ま、グループで合奏頑張ろうっと。


おまけ→ちょっこっと演奏
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。