2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月22日 (日) | 編集 |
今日は大雨の中レッスン。前日の飲み会の影響か、目覚ましで全く起きれずに事前練習無しでレッスンに向かうのでありました。

レッスン前の話題は、白髪とマッサージについて。先生から突然「最近は不良中年やめたの?」って聞かれたのでありました。中年って・・・・。私は今年の正月ぐらいまで茶髪にしていたので、最近どうしたの?って事なんですが、まぁ時間がなかったっていうだけなんですよね。そろそろまた染めようかな。でも、金融の仕事なので茶髪なんて全社で数人しかいないんですよね。このままでいいのか??!

マッサージは私の頭痛がきっかけ。数日前から腰辺りが重たかったのですが、やっぱり昨日から頭痛が。先生も肩こりが酷いらしく、月1回のマッサージは欠かせない様子。マッサージチェアでレッスンみてたら、勝手に弾いててって言っちゃいそうとのこと。それじゃ困るので、先生、今のまま背もたれのない椅子で我慢して下さいね~

で、本題。

今日はいきなり「新しいバイオリン教本」1巻から。

・重音の練習と「メリーさんの羊変奏曲」

重音の時に弓使いは「だいぶ落ち着いたね。」と言われました。落ち着くってどういうこと??今までそんなにじゃじゃ馬だった??と一瞬とまどいましたが、まぁ良くなったということで、ヨシ。変奏曲は移弦の練習。ダウンから、アップから、スラーをつけてと3パターンの練習です。以前同様アップからの時は弓がグリングリン回ってます。注意です。

その後曲を2曲ほど。忘れてる部分ありますね~~。でもイ長調の曲はやっぱり弾きやすいです。

その後はト長調の音階と分散和音の練習。そして、ハ長調の音階練習(2オクターブ)。音階練習なのに音がかすれてしまうと嘆いたところ、「長いからね。弾き込んで長さに慣れるようにね。」との先生のお言葉。

それから、22番の音階練習のあと、17~19番の基本的なリズムの練習。

22番は前回のボロボロよりはマシでしたけど、つっかえつっかえの演奏。高いC音はやっぱり届きません。これは曲の中で出てきたら対応出来ないですよ~~

そして、やっちゃったのが19番。初めての演奏の時の酔っ払いのようなフラフラしたリズムで弾いて先生を呆れさせたのですが、今週再び・・・言い訳をすると、のみやさんに影響を受けて早めに弾こうとしたら、また3拍目を伸ばしてしまったという・・・つくづくリズム感ないなぁって反省です。この曲は3連符なので遅く感じるけど、速く弾かなくていいとのこと。先生によって解釈(って言葉でいいのでしょうか?)が違うなぁと思ったのでありました。

そして、何故か?新しい課題に。

・20番 ハイドンの「セレナーデ」

セレナーデ


先生にどうせ弾いてるんでしょ?と聞かれ、「はい(最近は弾いてないですけど・・・)」って答えてしまい、またまたボロボロ。いや~これ難しいです。

スラーで弓が足りなくなるんですよね。なので、その前に元弓までしっかり弓を持ってくる事を何度か練習。あとで気づくのですが、私はどうしても3小節目の最後などでスラーを入れてしまい、弓が逆になってしまいます。全部で4回あるのですが、3回は間違える(笑)これはいっぱり練習しないとデス。

この曲はアウフタクトで始まるので、私が出る合図をしないといけないのですが、1・2・3と数えたあと、のんびりと違うリズムで「よ~ん」と弾き始めてしまいストップ。「ちゃんと同じで出ないと誰もわからないよ。」との指摘。おぉ~、そりゃそうですね。言われて気づきましたよ。恐ろしや、自分・・・

最後に、この曲では弓を大きく使って弾くようにと注意が。

ふむふむ~、と思ったが・・・これが。(次回、グループレッスンにつづく?)
スポンサーサイト
テーマ:バイオリン
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
すみませんm(_ _;)m
うちの先生は17~19 同じテンポで弾くようにということで三連譜の19は必然的に速くなるんですわ。 (17とか18の4分音符と19の三連を同じ一拍の長さで弾くという意味です。)

 ハイドンのセレナーデは全部に弓記号つけましたですよ。 スラー入ったり無かったりで最初は弾くたびに反対なってました^^;
体で覚えこむしかないですよね







2008/06/22(Sun) 05:26 | URL  | のみや #HfMzn2gY[ 編集]
くまさんは金融関係だったのですか~
なんかかっこいいですね!

私も肩こりで悩んでます。
枕をかえてからは少しよくなったかな?

体にあった枕は大事みたいですね。

私はガヴォットを早く弾くとところどころ指が追いつきません。
そのまま強引に弾いていくのも発表会では大事。
ごまかし上手にならないとね!!
2008/06/22(Sun) 09:14 | URL  | しょこら #4ARdecsc[ 編集]
くまさん茶髪って意外でした~。

それと、先生クラスのかたでも肩こりするんですね。
これってもちろん原因はバイオリンですよね?

レッスン中、先生は椅子に座っていらっしゃるんですか? 
これまた意外!
先生によって色々なスタイルがあるのですね。

・・・ってレッスン内容意外のことにばかりコメントしてしまいました~e-330
2008/06/22(Sun) 09:32 | URL  | マリ #IwiPhfUQ[ 編集]
くまさんって不良だったんですね。
ニヤニヤ
こんなに立派になって。
よかったよかった。
2008/06/22(Sun) 22:17 | URL  | che #-[ 編集]
☆のみやさんへ☆

いえいえ、のみやさんは何も悪くないですよe-330私も17~19番は同じテンポって言われました。元々が遅いんですよ。だからゆっくり弾けば良かったんです~

ハイドンのセレナーデは難しいですね。久々に左手よりも弓使いに苦戦してます。

曲としてもいい曲ですし、練習してて楽しいですe-343
2008/06/22(Sun) 23:54 | URL  | くま #-[ 編集]
☆しょこらさんへ☆

いえいえ、のんびりサラリーマンですよ。いつか立派になる!って思っていたのに、気づいたら10数年・・・って感じです。

枕替えると違うんでしょうね。以前少し探したことがあるんですが、結局買わずじまい。肩こりがひどくなると欲しくなりますね。

しょこらさん、もうじき発表会ですね。本番は開き直って堂々と!っていうのが大事なんでしょうね。言うのは簡単ですけど・・・。頑張って下さいね!

2008/06/22(Sun) 23:58 | URL  | くま #-[ 編集]
☆マリさんへ☆

今は毛も生え変わって黒髪ですよ~~。

確かに初めて私の茶髪姿を見た人達はビックリしてましたね。その時の上司なんて、立ちつくしてましたからね。その3週間後に、「何があったんだ?」って真顔で聞かれましたから(笑)

肩こりってバイオリニストにとっては職業病じゃないですか?結構多いみたいですよ。

マリさんの先生はずっと立ってレッスンですか?先生によっても違いそうですね。伴奏でピアノ弾く先生とか。私の先生はピチカートとか弾く時は座って、弾く時は立ってと、使い分けている感じです。

コメントは何でもいいですよ~~。晩ご飯の話でも!(笑)
2008/06/23(Mon) 00:03 | URL  | くま #-[ 編集]
☆cheさんへ☆

いや~~、マジメですよ!(自分で言うな??)

今までず~っと大人しく生きてきたんで、30過ぎてからグレました(笑)

バイオリンで更生するデス。
2008/06/23(Mon) 00:06 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。