2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月19日 (火) | 編集 |
今日は、ruddypawさんのブログの影響を受けて、「ヴァイオリン各駅停車」を通勤に持って行きました。

よく考えたら第一部しか読んでなかったような・・・・最近は、新しい音階を学んだり、弓の持ち方について考え直したりとブログを通して今までとは違ったバイオリンとの付き合いが増えてきました。

これを機に更なるステップアップに向けて、しばらく通勤の時に読んでみようかな。

今日の通勤のお供は、ジョシュア・ベルのヴォイス・オブ・バイオリン。このアルバムの中のドヴォルザーク作曲/月に寄せる歌~『ルサルカ』より が最近のお気に入りです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。