2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年08月04日 (月) | 編集 |
今日はグループレッスンの前に先生の個人レッスン。
先週約束した、バッハのメヌエット第3番です。

早速先生の前で1回通して弾いてみる。個人レッスンでは今は緊張しませんが、グループレッスンの先生の前で一人で弾くのって緊張しますね

注意点は2つ。
1.メヌエットなので、3拍子の1拍目にアクセントをつけること。
2.5段目の最初の音、E線の4(シ)の音はフォルテなのでこの音は弓を大きく使って音を出すこと。

1は、ずっと以前からの課題ですね。3拍子を意識しすぎると力入るし、気を抜くとだら~っとした演奏になってしまいます。
2は、E線4の指なので音取りが難しい。その前がD線3のソの音なのでそこから飛ぶと更に着地失敗。恐る恐る音を出したい箇所なのに、フォルテなんて・・・

以上の点を注意しながら先生と合奏。先生の音確認するほど余裕持てませんね弾けるようになると聴けるようになるからちゃんと練習しないと。合奏して気づいたのは、21小節目や29小節目などの8分音符6つで駆け上がっていくところが速くなってしまうこと。これは意識すれば抑えられるかな。

もう1回弾いて終了。10分なんてあっという間ですね。
ここで、重大な事に気づく
あ~~、今の個人レッスン、録音するの忘れた!!せっかく今回から録音するつもりだったのに・・・先生との二重奏が~~


さて、本番のグループレッスン。
でも、Tさん今日もお休みです。Kさんは遅れてくるので、個人レッスン延長!

こちらの先生にもスタッカートを教わりました。
・直角に弓を跳ねるような弾き方の練習。
・弓を弦に乗せた状態から弓をはじく練習。
・弓を一気に弾く練習。
何かうまく言葉で説明出来ませんが、アップの時は弓を突き刺すような感じ、ダウンの時はまっすぐ弓を下ろすのではなく、円を描くように肘を上げる動きを学びました。
途中でKさん登場。Kさん、スタッカートは得意そうな感じでうまく弾いてらっしゃいました。

さて、本題のレッスン。
・レッスン3のエチュードで開放弦の練習
・レッスン4もスケールでト長調の音階練習
のあと、レッスン4のエチュード、バッハのメヌエット第1番。
私は最初にVn.1のパートをKさんと一緒に一度弾き、先生がVn.2。その後、私が先生と交代してVn.2を一人で弾くのが2回。今回はうまく弾けたかな。これでメヌエット終了!Tさんが不在の間に終わっちゃいました。

そして今回からレッスン6。
・スケールの2,3番。
・エクササイズの3番。
ト長調のアルペジオ。ト長調のアルペジオ、最初に出会った時にどれだけ苦労したことか・・・まぁスラーなしで一音ずつなのでまだ出来るのかな。

Kさんが一人で指番号を振って音を拾っている間に、私は先生に「新しいバイオリン教本2」の55番でト長調の音階練習を教わりました。
う~ん、先生が音階弾くと何故こんなにも美しいのでしょう3音スラーの音階なのですが、先生からは「まっすぐではなくてカーブがかかっているようなボーイング」「伸びるような感じ」「真ん中の音がふくらむ感じ」で弾くようにとの説明を受けました。
おぉ、こんな音階を奏でてみたい自分では出来ん・・・というかその前に指がきちんと動くようにしないといけませんね。
録音しているので、この部分の先生の音階は昨日から何度聴いたことでしょう。多分毎日聴くなこりゃ。レッスン録音するのって病みつきになりそうです。

そして、今日は調子がいいからとスラーの練習も。
・レッスン4のエクササイズ3・4
まぁ、スラーはいけるってことで、特に問題なし。ふつうの何て事ない曲なんですが、伴奏が入るといい曲に聴こえますね。おそるべし○マハ!

最後に次回からの新曲、
・レパートリーから4番「エーデルワイス」
先生がお手本を弾いて下さいました。先生の音は可愛らしい音っていうんでしょうか。(あっ、見た目で判断してるんじゃないですよ)身近なというか目指したいという感じなんですよね。


帰省の為1回レッスンには出られないので次回は4週間後。だいぶ空いてしまいますが、個人レッスンはあるので、きちんと練習はしないといけませんのです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
メヌエットの注意点、参考にさせていただきます^^
怖いモノ知らずな私はVn.1も密かに練習しているので^^;

だけど先生からの注意点は2つのみなのですネ
ひょっとしてくまさん、カンペキ?

そうそう^^ 「2」の「E線4のシ」をハズすと突拍子も無いことになっちゃいますよネe-330
2008/08/04(Mon) 22:40 | URL  | マリ #IwiPhfUQ[ 編集]
☆マリさんへ☆
鈴木のVn.2を週末弾いてみたんですが、難しかったですe-330マリさんならVn.1いけますよ。

10分限定のレッスンですからね。しかもちゃんと弾けなかったしe-2632点注意を受けて、「まぁいいんじゃない」みたいな~(笑)落ちずに弾けりゃいいそうです。

合奏で自分の世界に入り込むと、音外しても気にならなくなりますよ!それはそれでアリかと思います。
2008/08/04(Mon) 23:08 | URL  | くま #-[ 編集]
 私 1stのE線部分大の苦手ですわ
シ じゃなくて その次必ずはずします^^;
そのままヨレヨレに突入~~♪

練習せねば
2008/08/05(Tue) 00:07 | URL  | のみや #HfMzn2gY[ 編集]
☆のみやさんへ☆
一緒です(笑)
ふらつきながら平均台渡るみたいな感じ?

のみやさんはちゃんと練習しといて下さいね!
2008/08/05(Tue) 01:03 | URL  | くま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/05(Tue) 18:21 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。