2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月06日 (土) | 編集 |
今日は午前中から個人レッスン。2週間ぶりです。

レッスンに出かける途中にクリーニング店に寄りました。
そこで、お店の方から「あれ?今日はバイオリンは?」って質問が
お店の方は私がバイオリンを習っている事をご存知なので質問されたのでしょうが、思いっきり背負ってるんですが・・・・
そんなに、私大きいですか?それともこのバイオリン1/16?(笑)

ま、めげずにレッスンへ。

前のレッスンの女の子がニ短調の音階練習をやっていました。女の子のお母さんが私の方を見て、「もう、分からないです」って。先生が上がる時と下がる時の指が違う説明をされてましたが、私も全く分かりませんからお母さん、大丈夫ですよ(笑)

ようやく、私のレッスン。
予想外の曲のオンパレード。

・ニ長調の音階練習
1巻から
・43番「ロング・ロング・アゴー」
・57番「郵便屋さん」
・64番「リゴードン」
2巻から
・14番「アンダンテ」

いや~、どれもこれも久しく弾いてない曲です初見大会?ってぐらい覚えてないですね「ロング・ロング・アゴー」は鈴木の教本にある音を入れそうになりました(白本はニ長調です)
「リゴードン」と「アンダンテ」はG線メインの曲。また元弓使えず。でも、以前よりもG線のふにゃふにゃ音減った気します(当社比10%カット


そして、いよいよ35番モーツァルトの「メヌエット」

ドン・ジョバンニ

この2週間のウィットナー教授との特訓の成果を見せてやる!
最近あっという間に次の曲入っちゃうなぁ。この曲も終わっちゃうのかなぁ。
(以上、心の声)

ん?先生の指定のリズムめちゃめちゃ遅いぞ・・・・・まぁ、遅いなら何とかなるか。

(演奏中)・・・・・・・・・・・・・・・・

はぁ・・・・・・・微妙。

先生「音がブツ切れだね。繋がってない。必死に音を追ってるのが分かるよ。」

が~ん

休符の所でふぅ~って休んでしまってる。クレッシェンドして、フォルテで登りつめる。といったところが出来てないとのこと。えぇ、そんなの意識してやった事ないから出来てませんとも(涙)

でも音程はまあまあ取れてるし、重音もキレイに弾けてるとのお言葉が

先生「もう1週やってこようね」

私「はい、頑張ります」(←単純・笑)

なんか音楽的なレッスンでした。
いや、これが普通ですよね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつも思うんですけど、くまさんの先生って、音楽を求めますよね。
それだけ、くまさんが音楽が出来るってことなのかなあ

わたしなんか、もう2ねんちかくやってるけど、クレッシェンドしろなんて言われたこと無い。それ以前の問題でレッスンおわっちゃうもんね。

白本は重音がよくでてくるんですね。同じ篠崎系でも篠崎とはずいぶん違う印象ですね。
2008/09/06(Sat) 22:25 | URL  | くまあ #wLMIWoss[ 編集]
思いっきり背負ってるのに・・・
笑っちゃいけないけど笑いました。
ごめんなさい。
でも音の繋がりは最近やっとましになったようですが
以前は、繋がってませんでした。v-222
右手の使い方がむずかしいですよね。

あっ、今日先生とストラディバリウスコンサートに行ってきました。
くまさんの好きな庄司紗矢香さんも出演されたましたよ。
ストラディバリウス、とんがった音がなく、高音でもキンキンした感じがなく、素敵な音色でした。
2008/09/07(Sun) 00:49 | URL  | f #f4RRH762[ 編集]
☆くまあさんへ☆
えぇ、私の先生音楽求めてます?
私の演奏なんて音楽になってませんよ(汗)
音程もあんまりうるさくないですし。
先生がうるさいのは、礼儀と挨拶かな。子供たちと同じ扱いです(笑)

白本はホントに重音多いですね。おかげで苦手意識はなくなりました!
2008/09/07(Sun) 01:56 | URL  | くま #-[ 編集]
☆fさんへ☆
笑って頂いて結構ですよ(笑)
でも、なんでかな~。身長も別に平均なのになぁ。

音の繋がりは、音楽観とそれを実現する為の右腕の技術が必要なんでしょうかね。
先生に繋がってない!って言われるまで、自分では全然気づかなかった時点で失格です・・・・

>今日先生とストラディバリウスコンサートに行ってきました。

え~~、先生と行ってきたんですか!いいなー。
え?そこじゃない?(笑)

イイですね、庄司さん。他の出演者の方々もみなさん有名な方ばかりですよね。庄司さん去年聴きましたけど、良かったですね。E線の最高音までキレイなんですよね。

私は今年はあとは、レーピンかな。

2008/09/07(Sun) 02:08 | URL  | くま #-[ 編集]
1巻もするんですね~意外なところばかりついてくる先生、面白いです♪

>でも音程はまあまあ取れてるし、重音もキレイに弾けてるとのお言葉が

重音は弾く前に「そろそろだ~そろそろだ~えいっ!」と思いっきり構えちゃうんですよね~そうしたらとんでもなくすばらしい音になります…v-12

2008/09/07(Sun) 04:43 | URL  | 花花 #fgET2bxw[ 編集]
☆花花さんへ☆
はい、1巻もやりますし、なんで今日この曲?って感じでやりますね。
先生と話をしたのですが、自分で今日はこの曲見てくれっていうのもアリだそうです。別の教本、ホーマンとかはダメでしょうね。

重音は、つい構えちゃいますよね。軽やかにちゃんと音を出すって難しいですよね。
2008/09/07(Sun) 12:21 | URL  | くま #-[ 編集]
そこじゃない?いやそこがよかったんです。
コンサートはもちろんよかったんですが、
レッスンのときはしゃべってる時間がないので、今回食事をしながら、そして帰りの電車で約3時間、コンサートの内容以外に
レッスンに対する考え方や、プライベートな部分の話からも先生のことがより分かりました。

くまさんもそんな機会があれば、先生といろいろ話してみてはどうですか。
2008/09/07(Sun) 14:15 | URL  | f #f4RRH762[ 編集]
☆fさんへ☆
やっぱり先生と一緒が良かったんですね!

そうですね、先生とゆっくり話をする機会ってないですからね。3時間は羨ましいですね~。レッスンに対しての先生の考え方って大事ですけど、改めて聞く機会ってないですね。
ま、それよりもプライベートの方がすっごく気になる。これじゃナンパですね(笑)
2008/09/07(Sun) 22:53 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。