2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月14日 (火) | 編集 |
今日もまたおも~い話です。
それでもって方だけ、読んでやって下さい。
今朝、テレビで高校時代の友人のお父さん(俳優の峰岸徹さん)が亡くなったのをニュースで知りました。テレビで知るって日常ない事なので、今日1日なんとなく頭の片隅にずっとありました。

そんなとき、実家から電話が。
仕事中なので席を外してかけたら、母からでした。退院したって。

以前一度ブログで書いた後、その後の話を書いていなかったのですが、先月台風が~って騒いでいた出張の時に、実家で父から詳細を聞いていました。あと半年かもって。父と妹だけ先生にお会いして説明を受けてるんですね。妹はその時に泣いていたそうです。父も日中は病院、夜は自宅でひとり寂しく思いをしていることでしょう。

病気の詳細については母には告知していません。なので、日常はみなふつうに。なので、私も電話で少し話をしただけで、予定通り金曜日に自宅に戻ったんですね・・・・

あれから1ヶ月。自宅には電話していませんでした。怖かったから。

なので1ヶ月ぶりに母と話をしました。
年末まで抗がん剤の投与を受ける為、入退院を繰り返すそうです。大変だけど、お医者さんも良くなるって言ってるから頑張るって。

でも、私は知ってるんですよ。もう手の施しようがないって事を。
けれども、それを伝えるのは私じゃない。ずっと傍に居る父の口から、時が来たら伝えることでしょう。
電話口で気取られないように返事をするだけでした。

その後、人が来たので、仕事に戻りました。

駆けつける事も出来ず、私はこんな離れたところで何してるんでしょう。
昔から迷惑かけっぱなしの母に何もしてあげる事も出来ずに。
傍にいる事がいいのか、今まで通り仕事をし、普通に生活しているのがいいのか。

同じ過ちを繰り返すんでしょうか。
今はわかりません・・・・何が正しいのか・・・・


周りの人間には母の病状については話をしていないので、この場を借りて感情を吐き出させてもらいました。
最後まで読んで頂いた方ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よく、病状は告知すべきだって言われるけど、それって人によりますよね。
うちの母は、絶対告知しちゃいけないタイプだと思います。
僕自身はどうだろう。

僕は今まで親孝行なんてした事なかったけど、くまさんはぜひ、お母様に孝行してあげて下さい。
何が親孝行になるのか、僕にはわかりませんけれど。
2008/10/15(Wed) 00:25 | URL  | che #-[ 編集]
☆cheさんへ☆
あら、こちらにまで。
ありがとね。

告知の問題はね・・・正直分からないです。
今までは告知すべき!って思ってたけど、母の頑張るって
言葉聞いたらね・・・・
父は私の何倍も悩み考えているでしょうから、相談があれば乗るし、父の決断は支持するつもりです。

親不幸は幾らでも思いつくけど、親孝行って何だろうね。今はいつもそれを考えてます。バイオリンを弾いてあげる事じゃない!って事だけははっきりしてます(汗)
2008/10/15(Wed) 01:17 | URL  | くま #-[ 編集]
ちょうど名古屋のオフ会の前に・・・コメント受付せずで
くまさん、書かれてましたよね。

オフ会の時も・・・聞くの 悪いかなって・・・
聞かなかったけど・・・。その後・・・と思ってました。


くまさんのお母さんだったら まだ若いですよね。
自分の母の事に照らし合わせても
まだまだ 想像もつきません。

仕事で遠い所に来てしまったのは 仕方ありませんよね。
元気で 働いてる事が 親孝行だし。

タイミングが合えば
出張だって言って 顔見せに行ったらどうですか。
いくつになっても 子供の元気な顔見てるだけで 
母親って 幸せですよ!

普通に接する事が辛いかもしれないけど。
時間は 過ぎていくから。

がんばれっ! くまたん!
2008/10/15(Wed) 02:45 | URL  | くらら #-[ 編集]
 帰省の折には会われなかったんですか?

一番の親孝行って会うことだと思うのですけど、急に九州から毎週帰ると察しなさるでしょうし 難しい状況ですね
何かと言い訳して頻繁に帰られるのがいいと思います。

私の親父の場合は最後まで告知せずでした。
病室の中ではひたすら演技してました


2008/10/15(Wed) 10:42 | URL  | のみや #HfMzn2gY[ 編集]
私もくららさんと同じ意見かな・・・。

やっぱり、くまさんが元気でお仕事している事が一番の親孝行だと思いますよ。
お母さんは、子供が元気でいてくれる事が一番の幸せですから。

そしてできるだけお母さんに顔を見せてあげてください。
きっとお母さん、喜ぶと思います。

辛いと思いますが、頑張ってください。
私も応援してますよ。
2008/10/15(Wed) 11:35 | URL  | 働きママ #-[ 編集]
私、実は医療従事者なんです。
その観点からと個人的意見で・・・

抗がん剤は皆が思っている以上に凄い副作用です。
お母様、もしかしたらご自身で気づくかも・・・
本人が「真実を知りたい」そう言った時は
ご家族で考えてどうするか決めてください。
長く生きれても、苦しい残りの半年を過ごすか
例えがひどすぎるけど、
余命が半年から3ヶ月になったとしても
痛みだけとり
自分の思うように、したいことを、一緒にしたい人と過ごす。
どちらがいいか、決めるのは・・・ね。

後は私の意見。
私は知りたい人です。
苦しい思いまでして長くは生きたくない。
だから好きな人、好きなことをして、楽しい時間を過ごしたです。
でも、家族だと別。。。
少しでもいいから長く生きてほしい。
この世に存在していてほしい。
そう思ってしまいます。

ジレンマ・・・


わたしもくららさんど同じです。
息子が元気に働き、暮らしているのが
母親にとってはそれだけで親孝行です。

ちょっと出張でね~来ちゃった♪

って、会いに行ってみたらどうかな?
そのときはヴァイオリン持参です!!!
うまくなくても、息子が今こんなことしてるのね
と、凄く嬉しい気持ちになれると思うから。
だって、ヴァイオリン弾けるって
自慢ですもん!!!

最後、悲しみはためちゃダメです。
泣きたいときは無く
だめならこうやってブログに吐き出す!

あぁ~長くなってしまいました。
ごめんなさい。。。





2008/10/15(Wed) 11:51 | URL  | めぐっち♪ #-[ 編集]
私も名古屋オフ前にくまさんのお母様が入院されたと知って気になっていました。
その話題にふれて良いものかどうか・・・と。

くららさんや働きママさんも書いておられますが、
母としては、息子は元気で幸せに暮らしているんだって思えることがいちばん嬉しいし、何よりの親孝行だと思います。
私はそれ以上息子に望むことはないなー。
何々をしてほしい、とか・・・何もないです。
だからさりげなく機会をつくれたら、そういうことを伝えてあげてくださいね。
息子は幸せに暮らしています、って。

くまたん頑張ってね。
でも頑張りすぎないで。泣きたいときは泣いてね。
2008/10/15(Wed) 12:24 | URL  | マリ #IwiPhfUQ[ 編集]
私も、くまさんが元気で楽しく暮らしてるのが
お母様はいちばんうれしいのではないかと思います。
子供いないから、母の思いはわからないけど、そんな気がします。
出張を理由にして帰省されたときには、
バイオリンして楽しいとか色々お母様に話されるといいのでは。
たぶん、顔見れるだけでも励みになるよ!
子供はね、生まれてきただけで親孝行なのよ、きっと・・・
2008/10/15(Wed) 12:55 | URL  | チロル #-[ 編集]
くまさん、
何も言えませんが…

くまさんは、とても優しい人だと感じます(お会いしたことないからブログで)。
お母さまは、そんな息子が自慢なのではないかと思います。

くまさん自身が、感情につぶれないように、
時々、こうしてはき出してくださいね
2008/10/15(Wed) 19:32 | URL  | ゆい #BWyYLYpg[ 編集]
あっというまにそういう年になっていきますね。
私も昨年父親で同じような感じでしたが、本人も途中で気づいてしまいました。(それでもそういうのが駄目な人だったので家族はずっと黙っていましたが)
難しいですね…

めぐっちさんや皆さんが書いていらっしゃるように、
やれやれ~また東京に出張だよ~最近ホテルとってくれないんだよね~vとヴァイオリン片手にご実家に顔を出すのが
一番嬉しいと思います。

泣きたい時は泣いて、愚痴も言っちゃう。
自分の中に溜め込みすぎないで下さいね。
2008/10/16(Thu) 06:49 | URL  | 花花 #uvrEXygI[ 編集]
辛いですね。
患者の立場も、家族の命の期限を伝えられるのも、
この1年で両方体験しているので、人ごととは思えません・・・。

うちの父は以前から「自分は知りたくない」と言っていたので、
母や姉弟とも相談して、隠し通しました。
(父は感づいてたのかもしれないけど、聞かれなかった)
いろんな後悔はあるけども、知らせなかったことについては
それで良かったと思ってます。
人の性格によるのだろうけど・・・。

遠くにいらっしゃるの、さぞかしお辛いことでしょうね。
私は近くに居るほうだったので、病院に通えましたけど、
離れて暮らしている姉と弟は、辛かったと思います。
お盆休みに帰ってくることになっていたけど、
もしかしたらその頃だとお話しすることも出来ないかも?と、
7月の連休に帰ってきました。それまで、
「変に帰ったら怪しまれる?」と、遠慮してたのだけども。
「もしも間に合わなかったら、絶対に後悔するから」
「いいじゃない、実際に入院してるんだし、心配だからお見舞いに来た、って言えば!」
それで、帰ってきました。
お盆休みに帰ってきた時も、どうにかお話しは出来たけど、
7月の時点で既にかなり辛い状態だったので、
遠慮しないでもっと早くに帰ってもらったら良かったと思いました。

今でも、もっと色々と出来たんじゃないかと後悔してます。
(でも、現在進行形の時って、余裕が無いのですね)
きっと、どんなことをしても、後悔する点はあると思います。
だからこそ・・・こうしたいけど、どうかな?ということがあれば、
しておいたほうが良いと思います。
それから、医者の言う「あと○○」というのに、振り回されすぎないで下さいね。
薬がよく効いて進行が抑えられる場合もあるし、個人差があると思いますし。
(医者は、考えられるケースの中で、悪い場合を言うんじゃないかな?)

患者の立場としては・・・表向きは、
「私は大丈夫!」という顔をしていたのだけど、
実際には、精神的に追い詰められてたと思います。
(・・・その時は意識してなかったのだけど)
そんな時、母がイヤな顔をせずに話しを聞いてくれたのがありがたかったです。
不安を否定しないで、聞いてくれた。
まだグダグダ言ってるの?という顔をしなかった。
具体的なアドバイスじゃなくて、聞いてくれるということ自体が救いでした。
もしかして、普段近くに居るお父様や妹さんには話しにくいことも、
離れているからこそ言えるということもあるかもしれません。
話すことで、自分の気持ちを整理出来ることもあるので・・・。
ただ、これもタイミングなんかがあるんで、難しいですね。

それから、家族(くまさん)もケアされる側だと思います。
辛くて、外に出したいことがあれば出してしまいましょう!
私はmixiのガン関係のコミュニティが、ありがたかったです。
同じような体験をした方たちのお話しは、参考になりました。
その他、ガン関係のホームページも、色々と参考になりました。
(例えば「抗ガン剤治療中にも食べやすい食事」なんていうのも)

長々と&偉そうにすみません。
お返事、大変でしょうし、パスしてもらって良いですので!
もしも、出来ることがありましたらお知らせ下さいね。
2008/10/16(Thu) 23:03 | URL  | KOTOKA #qbIq4rIg[ 編集]
☆くららさんへ☆
そういえば、名古屋前でしたね。
あの時は、まだピンと来てなかったんです。
手術したら治るんだろうなぁって。
でも、先日の同級生のお父さんも母と同じぐらいの歳だったんで、もうそういう時期なのかって考えるようになりました。

こんなのでも、会いに行ったら親孝行なんでしょうか。
せめて退院してる時には電話しようかな。

泣きながら今回の記事書いてたら元気出てきました。
くららさん、頑張りますね。
2008/10/17(Fri) 00:03 | URL  | くま #-[ 編集]
☆のみやさんへ☆
8月の名古屋オフの時は退院していたので会いましたよ。
途中でまた入院でしたけれど。

9月の時は、まさかそこまでって思ってもおらず、聞かされてもいなかったので顔出さない予定にしてたんです。実家には顔を出して、その時に病状を聞いたので・・・

告知しない場合、相手に悟られないように振舞わないといけないんですね・・・
電話で話したときは耐えられましたけど、実際会ったらどうかな・・・自信ないけど、自分をしっかり持って向き合わないといけない事だけはわかります。
2008/10/17(Fri) 00:10 | URL  | くま #-[ 編集]
☆働きママさんへ☆
元気で仕事してるのが一番の親孝行ですかね~
って元気か!今?
自分の事より子供を思う気持ちって分かりますよ。特に母親はそうなんでしょうね。

顔見せに行かないとですね。
辛いのは母であり、父だと思うので、私は辛いとは思ってません。何も出来ない自分がもどかしいっていう表現がいいのかな。

働きママさん、ありがとう。
2008/10/17(Fri) 00:32 | URL  | くま #-[ 編集]
☆めぐっちさんへ☆
お忙しい理由がわかりました!!
確かに大変なお仕事ですね。

母は多分気付くと思います。
もしかしたら気付いてるかも。でも、気付いてる事を家族に気付かせないようにしているんじゃないかって。この前電話で話をした時にそう感じたんです。

だから今はお互い相手を思って真実は言わないって感じかな。でも、これから具合が悪くなってきたら、また考える時が来るんでしょうね。

私も自分の立場なら、知りたいし、延命は望まない。でも、めぐっちさんと同じように家族なら違いますよね。

バイオリン持って出張~
って顔を出したら、どんな顔するでしょうね。
想像すると、楽しいようなコワイような。
正月は母の為に何か弾こうかな。

涙ってあんまり流せないんですよね。
映画とか自分と関係ない物では泣けるんですけど。
ま、それが普通かな。

今回はブログ書いてる最中に泣けてきました。
おかげでみなさんをつき合わせてしまって・・・・

全然長くないですよ、めぐっちさん、ありがとう。
2008/10/17(Fri) 00:50 | URL  | くま #-[ 編集]
☆マリさんへ☆
名古屋の時は、お気を使わせてしまったんですね。ごめんなさい。

マリさんの母からの一言、心に染みます。
子供に望むこと・・・・確かに元気で幸せで長生きしてくれたらそれ以上ないかも。

この前はいい歳して心配されちゃいましたからね。身体に気をつけなさいって。こんな私だけど、幸せだよってちゃんと伝えられるかなぁ・・・・

泣きたいときは、マリ母さんの胸で泣きます。
ん?他の人と対応違う?(汗)
ありがとう、マリさん。
2008/10/17(Fri) 00:58 | URL  | くま #-[ 編集]
☆チロルさんへ☆
やっぱり元気で楽しくが一番なんですね。
それがちゃんと伝えられるのは・・・・バイオリンかな。
でもね、そのうちバイオリン買い替える!って言って、母を心配させてます(汗)

子供はね、確かに生まれてきただけで親孝行でしょうね。
赤ん坊の笑った顔とか見たら特に。
でも、私の顔でいいのかな?

チロルさん、ありがとう。
2008/10/17(Fri) 01:05 | URL  | くま #-[ 編集]
☆ゆいさんへ☆
お褒め頂き、ありがとうございます。
でも、全然優しくないですよ~(汗)
なんだろう、ほわ~んとしたイメージ与えるのかな?
実際はシュとして、キレる感じですよ!(あ・・・笑われてる)

母には迷惑かけてきました・・・
これからは少しでも安心してもらえるようにしたいですね。

感情は・・・・最近浮き沈みが激しいので、許して下さいね。

ゆいさん、ありがとう。
2008/10/17(Fri) 01:11 | URL  | くま #-[ 編集]
☆花花さんへ☆
花花さんもご経験されてるんですね。もうそんな歳なんだなぁって確かに実感してきました。
でも、やっぱりまだ早いよ・・・・って気持ちもいっぱい。

東京へは、母の退院の時期を見て帰ろうかな。でも、余計な心配かけちゃったりして・・・・

モヤモヤした気持ちはバイオリンで晴らしてます。
なんだろう、弾いてる時は無心になれる感じでしょうか。
なので、今度またご一緒して下さいね!

花花さん、ご心配ありがとうございます。
2008/10/17(Fri) 01:17 | URL  | くま #-[ 編集]
☆KOTOKAさんへ☆
KOTOKAさんまで、ありがとうございます。
この記事書いてる時に、KOTOKAさんの事思いながら書いてたんです。この記事読まれたら辛い気持ち思い出させちゃうかなって・・・・
コメントまで頂きありがとうございます。

KOTOKAさんのご家族さんもみなさん同じような思いをされてらっしゃったんですね。普段全然帰らない私が、帰ったら絶対怪しむと思うと行けないんですよね。
でも、帰らなかったら帰らなかったで、後で後悔するんでしょうね。父とも相談して考えないといけませんね。

母自身は・・・強い人なのかなぁ。父よりは間違いなく強いけど、不安でいっぱいなんでしょうね。電話口で強がっていた感じがしたので、そう思います。一度ゆっくり話す機会を持たないとですね。

自分もケアされる側って、今初めて聞きました。そういうもんなんですね。私は多分ガス抜きは出来ると思います。(今回もその日のうちにブログで吐き出してスッキリしてましたから)。でも、父や妹には気を使ってあげないとなぁと思ってます。母がまた病院に入ったら、父に電話しようって。でも、男同士ってダメですよね。本心言わない!!

とても参考になりました。KOTOKAさんもまだお辛いでしょうに、アドバイスも頂き、感謝してます。ありがとうございます。
2008/10/17(Fri) 01:31 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。