2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月13日 (火) | 編集 |
先週の土曜日に体験レッスンを2つ受けてきました。
その話は近いうちに書きますので、しばしお待ちを

その前に自分自身の考えを整理しようかなと。

先生(教室)を選ぶ際のポイントって何でしょう?
人によってそれぞれチェックポイントって違うでしょうし、重要度も違いますよね。

私にとっての優先度は何でしょう?
正直、まだ考えがはっきりまとまってません。
考えた事をつらつらと書いていくので矛盾してたら、見逃して下さいね。

教室のポイントとしてはこんな所でしょうか
1.教室の通いやすさ
2.レッスン時間
3.レッスン回数
4.月謝の額
5.教室の形態(個人かグループか、完全な個人教室か音楽教室か、など)
6.レッスン以外の行事(発表会やアンサンブル会など)の充実度
7.仲間が出来そうかどうか

先生のポイントはというと
A.先生との相性
B.クラッシック系かどうか
C.先生の指導方法
D.使用する教本の種類
細かく書くともっといっぱいあるでしょうね。


教室のポイントを細かく考えると

1・4番は当たり前ですね。近くて安いに越した事無し!
でも、レッスン料は要注意ですよね。途中から上がっていくのがクセ物。最初は安いと思っても予想外に高くなる可能性が。事前にどの程度で上がっていくかをチェックする事が大事ですね。

2・3番は人によって違うでしょうね。
2番については、私は今まで個人レッスンは30分(でも、30分で終わる事はまずなかったです。)でした。正直30分って短いですよね。準備したりおしゃべりしてるとすぐ終わる!!でも、グループレッスンの60分をひとりで受けた時は長く感じました。なので、長いに越した事ないですが60分は絶対条件じゃないかなと。出来たら45分とか50分あればいいなって感じ。
レッスンは月4回を希望!!!月3回とかだと飛ぶ週があって、次のレッスンまですごく間が空く気がして寂しいからね~

5番は、私は完全な個人教室を希望してたのですが、なかなか探すの大変で・・・結局今候補にあがっているのは、音楽教室の個人レッスンって感じです。個人レッスンではありますが、先生も間借りって感じでしょうし、なんか繋がりの部分では薄くないかな~ってちょっぴり不安はあります。

6番はというと、以前の個人レッスンではレッスン以外は何もなかったので、今回は色々あればいいかなぁって。5番で書いたように、音楽教室って事で行事はどこもそれなりにあるみたいです。それによって、7番に繋がっていくのかなぁとか期待してます。

7番は今回は結構重視してます。初めて先生についたときは考えた事もなかったですけど。個人で黙々とレッスンを受けるのもキライじゃないですけど、今回は教室で仲間を見つけたいなぁ~って思ってたりします。(結婚相手じゃないですよ・笑)


さてさて、先生については・・・・・・

まず、条件に載せないぐらいの私にとっての前提条件!!

それは、女性である事!
キレイなとか、若いとか言ってないですからね。勘違いしちゃダメですよ(笑)

男性(同性)に物を教わるのって苦手なんですよね、昔から。
やっぱり種としてライバルだから?(笑)
唯一教わってもいいかなぁ~って思ったのは、以前通っていた、グループレッスンの教室で教えていた男の先生。浦沢直樹の漫画「マスターキートン」に出てくるメガネの探偵(チャーリーだったかな?)にそっくりなんですって言っても誰にも通じなかったですけど・・・・

って話がそれましたが、そう素直に物事を教わるなら私は異性がいいんです。なので女性の先生を選ぶのです。

そして、Aの相性について。
これは難しいですよね~~。体験レッスンでちょこっと触れただけでは分からんです
ま、話しやすいかとか見た目の印象とかで決める事になるんでしょうね。優しいとか厳しいとかね。

Bは私は大事!!
以前習ってた2人の先生は、完全にクラシック系でした。特に、グループレッスンの先生!!いっぱいクラシックの話が出来、コンサートの話題で盛り上がれたのは楽しかった。なのに、ポピュラーミュージックをレッスンで弾くっていう矛盾もまぁ良かったです(笑)
あ~、また話が逸れた・・・
私は、将来アマオケで交響曲弾きたいんです!なのでもちろんクラシック好きな先生希望。加えて先生自身もオケやってたり、クラシック聴きにいけば尚良し!って考えたら、やっぱり前の先生・・・・・(永遠に続く)

Cの指導方法。
根本的な部分としては、曲を楽しく弾くに重点を置くか、基礎をみっちりやるか、かと思います。私は前の個人レッスンの先生のようにコツコツ基礎を練習させてくれる(先生がしっかり言ってくれないとなかなか自分では出来ないから)先生がいいですね。
それとサラッと進むのではなく、じっくり進めてくれる感じかな。そして、細かい所までしっかり見てくれる先生がいいですね。
ちなみに先日の体験レッスンでは、2人の先生とも結構構え方とか姿勢についてチェック入れられました。って体験の時にはそういった点しか指摘しずらいのかな?

Dについては、
やっぱり今までやってきた教本(新しいバイオリン教本)を使ってくれるに越した事ない!
教本は「鈴木」か「篠崎」か「新しいバイオリン教本」のどれかになるんでしょうが、エチュードみたいな副教材もあるといいかな~~
逆にイヤなのが、良くあるかもしれませんが、生徒が希望する教材を使うっていう先生。
どの本でも似てる部分はあるんでしょうし、先生ならそれが可能かもしれませんが、奏者としてではなくて先生としてその人につく場合、その先生の技術じゃなくて、先生の指導経験についていくって考えてるんです。だから、先生がこうやって段階を経て、上達をさせていくっていうポリシーというか、信念というか根幹の部分が、何でもいいですよって言われると、「ん??」ってなってしまうんですよね。私の場合。
なので、「白本」を使っていない先生だったら、その先生の使う教本で教わる事になるかと思います。


なんか、色々書いてたら長くなりましたね
体験レッスン受けた後に、こんなに長々と・・・・
後から振り返れる部分もあるけど、体験レッスンの時に確認してない事もいっぱいあるぞ(汗)

って事で明日以降は、この前受けた2つの体験レッスンについて渋くお伝えしていきたいと思います(笑)
スポンサーサイト
テーマ:バイオリン
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
待ってました~体験レポート♪

私も先生選びの基準は殆ど一緒です。
自宅から近いに越した事はないし!
ただ、私的に同じ先生で月2回30分、残りは60分でレッスンしてますが
60分の方がのんびりじっくり出来ていいです。
って・・・多分話してるほうが多から、60分のレッスン=30分、ビチビチレッスンしたのと同じ 
てな感じですe-263
出来立ての教室だったので、周りとの交流も今まではなかったけど
、発表会を期に仲間も出来るかも~e-291
やっぱり同じ事をしてる仲間がいるって楽しいですよねe-420

あ、ちなみに性別は関係ないけど、私も今の先生以外考えられないe-330
先生が先生辞めたら、私も路頭に迷ってくまさん同じ事で悩んじゃうんだろうなぁv-406

先生曰く、
「ヴァイオリンって結構体を触って修正することが多から、大人の女性は嫌がる人が多くて、同性の先生を希望する人が多いんだよね」
と言ってました。
そうなんだ~と、私は全然気にしてなかったのでびっくりでした。

あ、うちの先生はクラオタのくまさんと気が合いそうなんですけど!!!
クラシックの話をすると目がキラキラe-420に!
2009/01/13(Tue) 09:55 | URL  | めぐっち♪ #-[ 編集]
☆めぐっち♪へ☆
同じ値段なら30分より60分が勿論お得な感じがあるけど、60分はなかなかないし、やっぱり高いです!!
60分1人で弾くのは大変だし、おしゃべりの時間が増えるのは間違いなし(笑)

発表会とかで知り合いが出来て、レッスン以外でも一緒に弾けるようになるといいですね~

バイオリンって身体触られる事ある??!
あったかなぁ~。う~ん、あったかな、最初の頃は(笑)
めぐっちも、先生ラブですね。fさんと一緒だ~

うん、先生とクラシックの話したら、ついていけなさそうだ~(汗)

2009/01/13(Tue) 23:27 | URL  | くま #-[ 編集]
私の所
教室で30分の一回分の計算と
個人で60分の一回の値段が・・・
たった750円しか違わないんですよe-330
しかも先生が実際貰ってるのはその半分くらい。。。
てことで、先生も個人で教える方が徳なんだけど
如何せん、生徒さんのところに足を足を運ぶ不思議な個人教室なので(笑)
私が一番遠いみたいなので申し訳内ですよe-263

なんていうかな、ボーイングと抑え方、両方招請する時
「後ろから抱っこ状態」で修正する事はあったけど
別に変な意味で捉えたりしないのに(苦笑)
勘違いされたら先生も困るよねe-263

はいはい、私も今の先生ラブe-266ですよe-266
fさんにお会いした事がないので不明ですが
もしや同じ感じのラブなのかしらe-266

どんな感じよっ(笑)

先生作のコンチェルトの感想を述べてあげると
死ぬほど喜びます~
大丈夫!多分私が???で二人は話しまくれるはず!
2009/01/13(Tue) 23:45 | URL  | めぐっち♪ #-[ 編集]
なんか
私の名前でてますが(^^)
めぐっちさんも先生ラブなんですか?

私もボウイング矯正されるとき、手を持って動かしてくださいますv-238


あっ、レッスンですが
個人では45分が丁度いいですね。
30分ではあっというまだし、1時間は長いかな。
おしゃべりは何時間でもOKだけど。

先生との相性、大事ですね。
いくら優れた指導者でも、人間的に合わないと・・・
大人のレッスンの場合は特にそうだと思います。

指導方法は、やっぱり生徒の目指してる方向にあわせて、柔軟にレッスンしてくださる先生がいいですよね。

2009/01/14(Wed) 00:16 | URL  | f #f4RRH762[ 編集]
☆再び、めぐっち♪へ☆
音楽教室とかで教えるより、直で個人レッスンの方が先生の取り分は増えるでしょうけど、レッスン場所の問題や教室継続に関してなど色々あるでしょうから、それぞれにメリットはあるんじゃないかな~

それと今回教室探してて分かったんだけど、出張レッスンって結構色んな先生がされてるみたいですよ。
ま、我が家で出張レッスンは不可能ですけどね(汗)

>「後ろから抱っこ状態」で修正する事はあったけど

むむっ!それはない!!
って先生が私の背後に回ったら、届かないな(笑)

fさんのラブe-266はかなり濃いですよ~(笑)

一度めぐっちの先生にご挨拶しないとですね!
2009/01/14(Wed) 00:39 | URL  | くま #-[ 編集]
☆fさんへ☆
>私もボウイング矯正されるとき、手を持って動かしてくださいます

先生の前でだけ、変なボウイングで弾いちゃダメです!(笑)

レッスン時間、確かに30分はあっという間ですね。でも、マジメに60分弾いてるとぐったりしますよね。45分ってなかなかいい線ですね。
でも60分レッスンで45分マジメに弾いて、15分おしゃべりが理想?

先生との相性ってやっぱり大事ですよね。ま、相性と言ってもまた幅広いわけで、レッスン内容の相性なのか人間性の相性なのか、人によってそれぞれ重要視するポイントは様々なんでしょうね。

私は、自分自身でどこが最重要なのか正直分からず、迷ってるんですよね~(汗)

>指導方法は、やっぱり生徒の目指してる方向にあわせて、柔軟にレッスンしてくださる先生がいいですよね。

fさんと同じように考えてる人が多数派なんでしょうね。
私はちょっと変わってるかも。
どっちかというと先生色に染めて下さいって感じでしょうか。古風だな~(笑)
2009/01/14(Wed) 00:46 | URL  | くま #-[ 編集]
私も再び(笑)

そうなんですよね~
教室は学校の依頼というか、ま、しがらみありらしいんですよね。
個人もはじめは家でやってたみたいなんですが
色々ありまして・・・ただ今出張オンリー♪
「習いたいというニーズがあるなら答えるし、どこまでもいくわよe-420
てなことでした。

この口調がオネェ(爆)
他の先生も、聞くと案外やってるんですね!

「後ろ抱っこ」は男性が女性ならいいけど
女性の先生が男性はきっと無理っ
(爆)
でも、一度はしてもらいたいとか
今思ってたりしてe-330


fさんはじめまして~♪
ラブが濃ゆいと聞いて、うしし デスv-391
私もかなーり濃ゆいですよe-420
うそうそ、もっぱらお互いの仕事の愚痴と音楽の話を
大好きな酒を飲みながらするという
かなり友達チックな関係です(笑)

要するにレッスン終わった後
・時間あると飲んだ暮れ
・早い時間だとお茶してケーキ食べたり
・双方の友達交えて一緒に飲んだくれたり

そう、タダの飲んだ暮れ友達です(笑)

でも、すっごいカワイイですe-266
男性だけど(爆)
2009/01/14(Wed) 00:54 | URL  | めぐっち♪ #-[ 編集]
難しい問題だよね。

>>逆にイヤなのが、良くあるかもしれませんが、生徒が希望する教材を使うっていう先生。
これって、僕は考えた事もなかったけど、くまたんの意見は非常に面白い。
そういう考えもあるんだなぁ、と思いました。

結局の所、実際に何度かレッスンをしてみない事には、本当にいい先生かどうかはわからない、っていう見も蓋もない結論になっちゃいそうだけど・・・。
引き続きレポートに期待してます!
2009/01/15(Thu) 22:32 | URL  | che #-[ 編集]
☆めぐっち♪へ☆
先生にもしがらみで教えるって事あるんですね~~
バイオリンの世界って狭そうですしね。

レッスンって習いに行くものっていう先入観があったので、出張レッスン??!って正直ビックリです。

>でも、一度はしてもらいたいとか今思ってたりしてe-330

きゃ~、先生に言っておかないとですね(笑)

2009/01/15(Thu) 22:49 | URL  | くま #-[ 編集]
☆こうちゃんへ☆
私の考え、変わってますよね~~e-263

昔の師匠と弟子の関係みたいな?
そんな礼儀正しい生徒じゃないけど(笑)

そう、一度の体験レッスンでは正直わからないですよ。
ファーストインプレッションで決定って感じですよね。

なので、どこをポイントに決めるかは結構大事な要素な気がします。

今回のレポはマジメに書きますよ!!
2009/01/15(Thu) 23:06 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。