2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月14日 (水) | 編集 |
年末に申し込んでいた、バイオリンの体験レッスン。
先週の土曜日に2つ行ってきました。
2つとも音楽教室の個人レッスンです。

最初は隣駅にある教室です。
これから他の教室も行くので、便宜上「教室A」とします。
この辺りには昔住んでいた事があり、前を何度も通っていたのですが、教室がある事は知りませんでした。(当時は楽器に全く興味なかったですからね~)

お正月に購入した自転車にて教室までひとっ走り!
12、3分ってとこでしょうか。バイオリンは重さを感じるどころか、背負ってるの忘れるぐらい(笑)一体何故、私だけこんなに軽く感じるんでしょうね。

教室に到着したら、先生がいらっしゃってました。少し待った後、早速体験レッスン。
HPで写真は事前に拝見していましたが、身長高っスラッとされてて、バイオリニストって感じ。
それでいて、電話でお話したとおり、ほわ~んとした感じの方でした。

この先生は私が今まで使っていた「新しいバイオリン教本」を使われているのです。ポイント高し!
え~、人見知りの私としては正直緊張してました。
さっそく教本を先生に渡し、今までの進度をチェック。
先生「1年半で2巻の途中なんですね。進んでますね~」とのこと。
え??進んでます?このブログでお世話になっている方々の進み具合といったら、私以上なんですが・・・
でも、今の一言で先生じっくり指導タイプかな?とちょっと期待。

ひろ~い部屋の真ん中に譜面台があり、さっそく何か弾いてもらいましょうとのお言葉が。

が~ん!体験レッスンで弾く持ち曲なんて用意していないずら・・・

で、最近まで習っていたということで、45番 Senailleの「アリア」
いや、コレ習わずにレッスン終わったんですけど(涙)

自宅では何となく弾いていたので、え~いと弾いてみました。
うん、弾けない(笑)

姿勢とかは変なクセついていないって言われました。
わ~い
ちょっとバイオリンが外側に向いてる点と左手の小指がバイオリンより下に入る(立ってない)時がある事を注意されました。あぅぅ、小指のクセ、全く気付いてなかった・・・・

その後は曲のリズムを一部修正(これは今までもよくありました・笑)や部分練習をじっくり。
部分練習は、結構何度も弾かされました。
今までの個人レッスンは(レッスン中は)かな~りさらっと弾く事が多かったので(家で何度も弾くように!とは勿論言われてましたよ)、レッスンの時に同じ箇所を何度も弾かされるのは新鮮でした。何度もやってると分かってきた気がするし
あとレッスン中に「アーティキュレーションが・・・」といった説明が
猫に小判、くまに音楽用語ですよ(笑)なんか大人のレッスンって感じです。

他にもちょこちょこと話をしてたらあっという間の30分でした。
今までの個人レッスンも一応30分(おしゃべり入れたら1時間弱)でしたけど、ホントの30分は短いですね。


感想としては、期待していた感じの指導内容で、先生もとっても好印象だったので大満足です

但し、問題として先生はこの教室では週1日(土曜日)しか教えていないのでレッスンの振替がない事かな。今の職場は月1日程度、土日の出勤があるので振替レッスンがあると助かるんですよね。そこで先生に個人レッスンは?って尋ねるも(音楽教室内でいきなり・笑)も個人レッスンは平日のみの為都合がつかず。
それと、レッスン外の話では他の教室に比べるとレッスン回数が若干少ないのとちとレッスン代が高い!!って感じかな。

他の生徒さんとの交流に関しては、発表会の他にもアンサンブル会や大人の為の飲み会+ミニコンサートといった行事もあるようですね。なかなかでした。

今回の最初の体験レッスン。
正直緊張していて、あまり色々聞けませんでした。
後から色々聞けばよかったなぁ~って事もありました。
それでも、楽しかったです

午後からは、教室Bへ体験レッスンに向うのでありました。 (つづく)
スポンサーサイト
テーマ:バイオリン
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
そうか…
体験に行くと、今までの進度というか
どのくらい弾けるのか試されるのですね(泣
わたしもそんな場に行っても弾ける曲ない…
何か考えとかないといけないのねぇ~
くまさんがどんなふうに決めるのか
楽しみにしています♪
2009/01/14(Wed) 11:51 | URL  | やま #-[ 編集]
先生探し大変そうですね~^^;
私は通える教室が1箇所しかないのでずっと同じ先生です(*´∇`*)

どの位弾けるか披露するなんて緊張ですね!教室Bの体験レッスン報国も楽しみにしてます~♪
2009/01/14(Wed) 15:06 | URL  | 紅葉 #-[ 編集]
30分のレッスンは短いでしょ?
前後が詰まってる時なんて、無駄話なんて一切できないからね・・・

アンサンブル会が魅力的♪
あと、大人の為の飲み会(^^♪
2009/01/14(Wed) 21:43 | URL  | チロル #-[ 編集]
先生探し、はりきってますね~^^

他の生徒さんとの交流があるのは羨ましいなぁ~。
私はレッスンの前後の人と、入れ替わる時に少し世間話する程度だし・・・。

他の体験レッスン記事も楽しみです♪
2009/01/15(Thu) 11:30 | URL  | 働きママ #-[ 編集]
☆やまさんへ☆
そう、体験レッスンは、お受験です!!(←絶対違う)

って事はないですけど、「何か弾いてみて」ぐらいな感じで聴かれる風に自分では思いました。

楽器屋さんの試奏の時も思ったのですが、人前で弾ける曲を1曲ぐらい持っていたいですね~e-343

今週末の体験レッスンを終えたら、じっくり考えて決めたいと思ってます。
2009/01/15(Thu) 22:54 | URL  | くま #-[ 編集]
☆紅葉さんへ☆
先生探し、大変ですけど楽しいですよ~~
どんな感じの先生かな~って、ワクワクします。人見知りするはずなんですけど(汗)
最初に習った先生のところは選択肢もなく飛び込んだんですが、それはそれで幸せでしたよ。

紅葉さんも先生といつまでも一緒にやっていけたらいいですね。

持ち曲の準備は間に合わず・・・次の体験レッスンでは何弾くのかなぁ・・・違う意味でドキドキです。
2009/01/15(Thu) 22:57 | URL  | くま #-[ 編集]
☆チロルさんへ☆
30分は短いです!!
個人レッスン、後ろが詰まっていて一時期30分ちょうどだったのですが、物足りなくて少し不満溜まりましたね。

教室でのアンサンブル会いいですよね~。憧れます。
飲み会は・・・飲めないからなぁ。でも行くんだろうな、きっと(笑)
2009/01/15(Thu) 22:59 | URL  | くま #-[ 編集]
☆働きママさんへ☆
ずるずる時間が経っていきそうなので、思い切って体験レッスン詰め込んでみました。

私も個人レッスンでは・・・前のレッスンの小学3年生の女の子との交流のみ。

くま「お父さん、もう迎えに来るの?」
女の子「うん」

ぐらいな(笑)

次の体験レッスンレポは
Coming soon!!
(もう終わってるのにe-263)
2009/01/15(Thu) 23:03 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。