2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年03月07日 (金) | 編集 |
本日は花粉症

明日は2週間ぶりに掛け持ちレッスンなので、今晩はしっかり寝ないと

練習は新しいバイオリン教本のラスト3曲とイ長調・ト長調の音階練習。宿題の「鳥がたよりを」も練習しました。でも、クレッシェンドとディミヌエンドの記号については、先生の指示がなかったので気にせず1週間弾いてました明日はとりあえず、今のままいってみよ~

先日バイオリン屋さんに行った時に、弓について相談しました。私が購入した弓は5,6万だったと思います。その時に2万ぐらいの価格帯の弓と5~7万ぐらいの弓を複数見せて頂いたんです。「その時には全く違いがわからなかった」ですと話をしたところ、店員さんは「2万の弓だったら今頃買い替えを考えていたかもしれませんよ。」との話をされました。ふむふむ。

で、以前バイオリンの先生としていた、「将来的にはバイオリンも買い替えを考えているが、弓を先に買い替えようかと思っています。」という話をしてみました。弓を先に買い替えるのはいいのか?それともバイオリンを買い替える時に一緒に買い替えるのがいいのか?を聞いてみたかったのです。

店員さんの話では、「バイオリンを買い替える時に、そのバイオリンに合った弓を一緒に買う方が多い。」とのことでした。やっぱりそうだよなぁ~

でも、今のバイオリンに対してワンランク上の弓を買い、次にバイオリンを買い替え、その次にまた弓という買い方もあるそうです。ってそんなに買い替える間にですよ~

今のバイオリンに対して弓をワンランク上にするなら10数万の弓がいいとのこと。バイオリンを買い替えるのを見越してであれば、100万のバイオリンであれば弓は20~30万の物を選ぶ方が多いし、それで十分との事でした。

試奏した事がないのでここからは勝手な想像です。10数万の弓でも十分違いがわかるのかな?でも買い替えるには今の弓とそれほど変わらないし(といっても、倍以上ですが・・・)、将来を見越して考えたら30万ぐらいになるのかなって勝手に思っていたので、20~30万って聞いて、そんなものなのかって思ってしまいました。(お金も用意出来てないのに偉そうでごめんなさい)でも、今の私には高い弓を買っても、使いこなせないよな~とも思います。でも、将来的に買うと決めているなら、家電製品とは違うので後回しにする理由はないと思うんですよね。

取り留めの無い文章ですみません・・・

バイオリンを始める前は、弓ってバイオリンの付属品程度に思っていて、お店で6,7万の弓を出された時に内心大声出してた私は、まだ1年も経っていないぐらい前の私なんです。

どんどんバイオリンが好きになっていく影響がこんな所に出てるのかなって自分では思っています。でも、今のバイオリンに不満がある訳じゃないんですよ。今のバイオリンは値段を聞かずにこれって決めたバイオリンですし、大好きなんですよ

長々と独り言を言ってしまいました。お付き合い頂いた方、ありがとうございます
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も欲しいなぁなんて思っているのですが、
今使ってるカーボン弓も決して安いものではないのですが、音色に関してはやっぱり木の弓がいいなぁとおもいます。
楽器をかえてから顕著にそう思うのですが、技術が上がったのか、雑音があまりでなくなりました。
良い道具をそろえるのは練習時間も増えますし良いと思いますよ。
私も20万~くらいで弓の予算を考えていますが、気に入ったものがあったら予算オーバーでも買ってしまうと思います。
弓もかなり癖があるので弾き方によってだいぶ感じ方が違うと思いますよ。
お気に入りの弓が見つかると良いですね^^
2008/03/08(Sat) 09:35 | URL  | Chocolat #4ARdecsc[ 編集]
Chocolatさんへ

こんにちは~。Chocolatも弓の購入予定なのは、以前から存じ上げてました。購入予算も同じぐらいで考えていたとは奇遇ですね。

自分の技術を上げるのも大切ですけど、いい道具を使いたいっていう気持ちはなかなか抑えられませんよね。

今すぐ購入という訳ではありませんが、今年いっぱいを目途に自分で自信が持てた時に探し始めようかなと思っています。

Chocolatの弓情報を期待してますね♪
2008/03/08(Sat) 16:11 | URL  | くま #-[ 編集]
私はサイレントに付いていた弓を
アコースティックを買ってからも使っていたので
重いわ跳ねるわで肩を痛めてしまって
昨年末に思い切って弓を買いました。
20万ちょいから割引してもらったものですが
サイレントの弓とは比べられないほど軽いです。
これ以上の価格帯のものもかなり試してみましたが、
正直違いがあまりわからず…(100万のとかも
今の弓の倍以上の価格のものを今後もし買うとしたら
もっと技術がないと違いがわからないかもと
個人的には思いました。
なので、軽い!扱いやすい!と思ったのが
そのあたりの価格だった…という感じです。
くまさんも弓の展示会で色々お試ししてみて下さいね。
2008/03/08(Sat) 16:36 | URL  | やま #-[ 編集]
やまさんへ

わかりやすいアドバイスを頂きありがとうございます。やはり20万程度が目安かもしれませんね。

バイオリンも弓も今自分が持っている楽器よりも高いものを試奏した事がないのでどこまで違いが分かるのかがわかりません。楽器はある程度分かると思うのですが、弓については全く見当もつきませんね。

予算は30万迄と思って、今年やりくりしようと思っています。その際には、また相談に乗って下さいね!
2008/03/09(Sun) 00:40 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。