2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年05月31日 (日) | 編集 |
時間が経っちゃいましたけど、先日のレッスンのお話。

アンサンブルレッスンを踏まえて、カノンは次回のレッスンで見てもらうってことに。
アンサンブルレッスンで1人ずつ弾かされたのは、「たまに言うといいかな~と思っていぢわるしてみました」だって


ってことで今回は普通のレッスン。

・セヴシック1番

セヴシック01-03

1週間じゃ全然弾けません。
次回、テンポ♪70~72でやってくる事。
セヴシックやり始めた頃よりテンポの指定が遅くなって来てるのは何故・・・・
でも、遅い分にはいっか(笑)
ちなみに本日自宅で弾いたら♪88ぐらいかな。レッスンではつい安全にって思って遅くなっちゃうんですよね。

・セヴシック11番

7番の「1音+2音スラー+1音」から。最初に弾いた時はまずまずだけど、遅いのでテンポをアップして。それと右手を使うこと。2度テンポアップをして合格。

4番の「16音スラー」は小さく弓使ってみたら、好評価?ようやく△もらえました。
でも、全然自分の物になってないので、次回で終わるのかなぁ。
注意点は先弓でバランスを崩さないこと。

8番は飛ばして、宿題は9番「1音+3音スラー」
注意点は、
・「1音」と「3音スラー」の弓の量を同じにすること。
・「1音」部分は音が大きくなりすぎないこと。
・「3音スラー」は指弓を使うこと。


お次は鈴木の教本。

・12番「習作 変奏B」

右手はOK。左手がセヴシックの時と同様、4の指の位置が悪い。特に3の指を使っている時がヒドイ!
この悪いクセを直さないと、今後苦労しますよって。速いパッセージが出てきたら弾けませんよって。
手の平をねじることを意識する。
レッスンの曲以外でも意識をして、1巻が終わるまでにこのクセを修正する事が目標。

「悪くないけど・・・○にしましょうか?」って言われたけど、次回もう1回やる事に。
(言わなきゃよかったと後で後悔)
あと、レ(A線3の指)の音が4の指につられて高くなるので注意。


・13番「メヌエット第1番」

先生が変わって、鈴木の1巻の初めからになったときは・・・・って感じでしたが、ようやくメヌエットに到達。メヌエットの1番、結構好きです

13小節目の「ラ ソファミレ」よりも14小節の「シ ソファミレ」に盛り上がりを持ってくる。21小節目、22小節目も同様。

気をつけて弾いてみたけど・・・抑揚ないなぁ。
音程も痛々しいし

一応合格 → こちら

合格にはなったけど、また左手の小指がぺろんって反り返ってるとの指摘が。上にも書いた通り、今後意識しながら1巻中に直していくこと。

ピアノの伴奏も無いし・・・・
先生にセカンド弾いてもらって合奏してもらおうと思ってたのに、忘れました


メヌエット第2番は飛ばして、次回15番「メヌエット第3番」
1回通して弾いて、色々注意を受けました。
まっさらな状態で次回までの宿題になるより、色々注意されてから宿題として取り組む方がやりがいありますよね。

注意点は
・左手の形を注意する部分数箇所。特に19小節目かな。
・クレッシェンドの出だしは意識して少し小さめにすること。

次こそは、合奏してもらおうっと。
レッスン後は、食事をしながら少しお話。

先生の今後の演奏活動のお話なども聞けました。
「びおらやりたい!」って話を再び出したら、前回は肯定的な話も少しあったのに、今回は「ビブラートかけられるぐらいになってからでいいんじゃない?」って言われちゃいました。の~~ん

でも、福岡の個人レッスンの先生にも「白本3巻入ってから!」って言われてたので、やっぱりそんなとこかなぁ。

びおらを後回しにするとなると・・・・やっぱ弓?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レッスン行ったら、テンポ遅くなるの…うらやましいよ…
おんまるの場合はさ…レッスン行くと崩壊するまで、突っ走るからねっ!!
そうだなぁ…いっちゃん酷かったのは、
突っ走って崩壊したロングロングアゴー!!
アレは…自分でも「誰か、止めてくれ!!」と思ったもんだよ(笑)

あ、クラシック曲突入、おめでとう♪
スズキ教本…ここからがすんげー楽しいよ!
ゴセックのガボットとか…リュリとかミニヨンとか…

しかも、忘れちゃいけない「むきゅうどう」も、そこここにちりばめられてるよ。ああたのしみだ!!(笑)
2009/06/02(Tue) 23:01 | URL  | おんまる #-[ 編集]
☆おんまるさんへ☆
崩壊するまで突っ走れるようになりたいですよ~~

テンポについては先生と今日話をしました。速く弾く前にちゃんと弾けないとね~っていう考えみたいです。でも、最終的には原曲の指示するテンポで弾いてもらえるようになって欲しいし。その兼ね合いが難しいそうです。
これからは少し意識して速く弾こうかなと思いました。

ロングロングアゴー、走る姿が浮かんできます(笑)むきゅうどうも走るでしょ?

ゴセックもリュリもミニヨンもいいよね~~。遊びで弾くぐらいしかなかったので、きっちり教わりたいと思います。

むきゅうどう・・・やるのかなぁやっぱりv-388その時はサラッと流してもらうよう可愛くお願いしてみますv-392
2009/06/03(Wed) 00:34 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。