2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年06月26日 (金) | 編集 |
今回はレッスン前に1時間のカラオケ練習実行!!
やっぱり仕事帰りに直接レッスンに行くよりは、マシな状態で臨めますね。

さて、教室に着いたら日曜日の弓の試奏の話が先生に伝わってました。
楽器屋さんから見て、私は買いそうって思われたようで、「今日来る!」って話が出たそうですが、先生が「また今度!」って断って頂いたとのこと。
楽器屋もガッツいてますね~

で、先日のイケメンな職人さんの話をしたところ・・・
「ん?イケメンでした??」って。先生の知ってる人とは人が違うのかな。名前聞きそびれたし。
「イケメンなら覚えてますしね~」と先生ボソリ。正直ですね(笑)

そして、12月のアンサンブルの発表会は出る事で決定!!
でも、曲は未定・・・何やるのかな~~
楽しみというよりは、ちょっと怖いです

さて、レッスン。

・セヴシック2番

セヴシック02-02

星印のついた残り4小節+2段。テンポは84で。
4の指を置く時に私は他の指(3の指とか)も一緒に置くのですが、3の指が先に弦に降りてきてしまっていたようです。注意して弾きなおして合格。
次はテンポ88で、新しい2段です。

・セヴシック11番

10番と12番。10番は返しの弓が強くなるのと肘を使い過ぎてるのを注意。
弾きなおして合格。

12番は自分なりに弾けた気が。右手はせっかく弾けたのに左手間違えるし・・・
先生に惜しかったね~~と言われ、

くやし~~です
とボケてみるも、照れが出ちゃって中途半端(笑)

両方合格し、宿題は14番と15番。
おぉ!セヴシックの課題全部合格した
こんな事初めてです。

いい気分で鈴木へ!

・16番「楽しき農夫」

楽しき農夫

アクセントの前の「レ」の部分で弓を返さなきゃと思い、強くなってしまうところに注意。
「この部分10回!」って弾かされる。
弓を使いすぎないように注意して、アクセントの部分はちゃんと元弓で弾けるようにすること。
5回それなりに弾けた時点でようやく進めました。

で、先生と合奏 → こちら

伴奏譜は篠崎です。初めて聴きました。篠崎は合奏譜いっぱいありますね~

1回目は出だしの音の間違えまくり・・・・
2回目はあと少しってとこで間違え・・・

先生「最後なのにくまさん何で集中しないの~~。もう終わると思ったでしょ。」
くま「思いました・・・もう1回いいですか!!」
先生「そんな油断はもってのほかなんです、音楽は。行きますよ!もう許されませんからね

で、3回目・・・・また間違えたぁ

「また最後だと思いましたねせっかく最後だったのにもったいない~」

すみません・・・
一応合格。ちなみに録音は3回目のヤツです。

で、17番「ガヴォット」のうた。
スタッカートとテヌートの違いもちゃんと歌ったし(笑)

次回は演奏。弓は跳ねさせずに弾いてきていいようです。
跳ねさせるとスピッカート?未知の世界です。
で初のピチカートは、黒いとこ(指板ですね)を弾くようにです。

いよいよ1巻最後の曲になりました




レッスン後は、飲みながら弓の話を。
楽器選びのこわ~い話も聞きました。
先生も真剣に考えてくれたし、焦らずに考えようかなと思います。

でも、もっと真剣に話をしたのは、SかMか!って話(笑)
自称、先生はMで私はS。でも、レッスンで受けるお互いの印象は逆。
師匠と弟子の関係ってSとMですよね!!(何故力説?)

大人からバイオリンなどという思い通りにならない楽器と向かい合い毎日コツコツと練習しながらも、全然弾けない・・・っていう状況を受け入れるのってやっぱりMですよねっ!!

「そう、私はMなんだっ!!」って翌日会社で力説したら、全員から否定されました(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。