2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月05日 (日) | 編集 |
先日のお話。

神尾真由子さんのヴァイオリン・リサイタルに行ってきました。
やっぱり一度は行っておかないとね~、ぐらいな軽い気持ちで。
あっ、もちろんチャイコフスキー国際コンクールで優勝した人の生演奏への期待もありましたよ。

いや~~

感動した!!

少しナメてました。恐れ入りました。

ソロリサイタルやるには結構大きいホールで席は後ろの方だったんだけど、全く問題なし!!
っていうか、フォルテは勿論だけどピアニッシモもまっすぐ飛んでくる感じ。

今までのドキュメンタリー番組やCDのイメージだと熱い演奏はスゴイけど、ちょっと雑かな?って正直思う部分もあったけど、全然そんな事なくてやっぱり一流は違うなぁって感動しました

曲は、

ブラームス: F.A.Eソナタよりスケルツォ
サン=サーンス: ヴァイオリン・ソナタ第1番 ニ短調
ブゾーニ: ヴァイオリン・ソナタ第2番 ホ短調
ワックスマン: カルメン幻想曲

ブラームスは神尾さんの力強さが映える曲かなと思いましたが、出だしだったので少し固かったかな?
圧巻はサン=サーンス美しく有名な曲ではありますが、こんなに熱かったっけ??と思わせる熱演。第1楽章の出だしの低音部分からしてドシッと重厚な響きをホール全体に行き渡らせていました。そして、1楽章の後半のアダージョでも美しい旋律もきっちり輝く演奏。この曲、今まで何となく聴く事が多かったけど、見直しちゃったな~
ここでお客さんの拍手も最高潮に達していました。

お次は、ブゾーニのソナタ。私は初めて聴きました。CDも探したけど、持ってないですね。
30分ぐらいの大曲です。華やかさもなくどちらかと言えばとっつき難い系の曲でしたが、みんな聴き入ってましたね。サン=サーンスもそうでしたが、低弦の音色が荒々しすぎず、どっしり落ち着いていてしかも力強く染み渡る感じ。神尾さんの魅力発見です今までは、どちらかというと華やかな曲をガシガシと力強く弾くっていうイメージ強かったので。

そして、ワックスマンのカルメン幻想曲。こちらは彼女の定番ですね。チャイコンでも弾きましたっけ?ファーストアルバムにも入ってましたしね。今までの彼女のイメージでした。

アンコールは、パガニーニのカプリース24番。こちらはアルバム発売直後ですし、アンコールでやるだろうなって思ってましたけど、今日2番目に良かった。CDよりもやっぱりキラキラしてます。そして、左手のピチカートの入る部分。圧巻。五嶋龍か神尾真由子かってぐらいの衝撃。「あぁ、この人やっぱりスゴイや」って降参です。
そして、アンコール2曲目は「タイスの瞑想曲」予想外の選曲。神尾さんの演奏でこんな感じの小品を聴く機会ってないだろうなぁって思っていたので、思わぬ嬉しいプレゼントでした。

閉演後はサイン会。
今までで一番並んでたかも・・・指揮者のあっき~の時の百倍?(笑)
神尾さんだけではなくて、隣にいた伴奏の佐藤卓史さんのサインももらっちゃった。彼も派手さはないけど、なかなか聴かせてくれる伴奏で結構好きです

あぁ、こうやってステキな演奏に出会うと、また秋のリサイタルを一生懸命チェックしないといけない気がしてきました(笑)頑張るぞ~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まぁ~あっきーの100倍ってそんなに!
って、どんな比べ方やねん(笑)

いいなぁ~
私も一度は聴いてみたいと思ってるけどナカナカこっちに来ないし(泣)

で、↑記事の方は関西オフの時に行ってた方かな?

2つとも良いリサイタルでよかったね♪
2009/07/06(Mon) 12:21 | URL  | チロル #-[ 編集]
☆チロルさんへ☆
五嶋龍と同じぐらいって書けばいいのか。
あっき~でわかるのチロルさんぐらいだと思いましたv-391

神尾さん、凄かった!!地元の関西では昨年からよく演奏してるけど、なかなかねぇ・・・

上のコンサートは関西オフで行ってたかも。チケット取るのに色々とあってねぇ・・・e-263

でも、両方ともとっても良かったので大満足v-410

チロルさんも、来週楽しみだね。N響アワーでも見ずとも、公演予定は常にチェックしてるのだv-433
2009/07/07(Tue) 00:41 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。