2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月11日 (土) | 編集 |
今日から同居人が我が家に来ました。
ピエール君です(笑)

2009071101

2009071102

結局買っちゃいましたよ・・・
この写真は前回お店に伺った後に送ってもらったものです。
こんな写真送ってきたら・・・ズルイよね(笑)

今日は1人でお店を訪問。
お店のHPとか色々見て、オーナーとはメールでやりとりしたりしてお人柄は理解したつもり。
今日も色々とお話させて頂きました。
オーナーもオケにいらっしゃった事ですし、アマオケの話なども聞きました。
「オケは入ったら入ったで何とかなります。みんながみんな全部弾けるわけじゃないですからいつかではなく、いつって目標を決めた方がいいですよ。」などなど。

肝心の弓はというと・・・・
今回弾いたのは気になる1本だけ。でも、バイオリンはドイツのオールドバイオリンをお借りして弾いてみました。このバイオリン1800年代のドイツっ子。少し小柄な感じで、華やかな透き通った音色が印象的。う~ん、いい音鳴るなぁ味わいのあるバイオリンと合わせると弓も一層引き立ちます。いつかこういうバイオリン欲しいなぁ。あ、今日は買ってないですよ

で、前回もオーナーに言われたこと。
「くまさんって、病気ですよね(笑)」って。
えぇ、なんでわかっちゃうの?!
「先生も、病気(笑)って言ってましたよ」って。

バレてるよ・・・・

で、結局お買い上げ(笑)
先生の結婚記念?にお安くしてもらえたかなぁ。「お安くしておくから、先生にお礼してね」とオーナー。
えぇ、次は梅酒じゃなくて、ワイン空けましょう(笑)

次にバイオリンを買うときには、このお店に顔を出そうと思います。
でも、「半年後にバイオリン買う!ってお店に来たら止めて下さいね」ってオーナーにはお願いしておきました。


今回の事では、先生には大変お世話になりました。
高い買い物にしないように、ちゃんと練習して恩返ししていかないとです。

それと、私のくだらない弓の話に付き合って頂いた方々、ありがとうございました
お礼は・・・弓?でも、買い替えを検討される時はいつでも話聞きますからね!!


で、お土産にギオームの松脂もらっちゃいました。持ってるけど・・・言わなかった(笑)
そして、ウキウキと帰宅するのでした。(途中で弓ケースごとガツンと落としました・・・
はぁ、すっきり(笑)




で、自宅に帰ってきての感想。
このタイプの弓ってしっとり落ち着いた感じっていうイメージだったのですが、意外にパワーあるなぁって感じ。今のバイオリンとの組み合わせだと、軽自動車にでっかいエンジン乗っけたって感じでしょうか。(←って、ダメじゃん?笑)
跳ねる跳ねる。ホント跳ね馬。乗りこなせるのか?でも吸い付き感あるし、やっぱりいい音します。バイオリンは同じなのに弓だけでこれだけ音変わるって、今でもやっぱり不思議です。

今お借りしている工房の弓もかなりいいなぁって思っていたんですが(弓探しにお店に行ってなければこのまま買ってたかもってぐらい)、弾き比べると違いはわかりました。
弓の重さはお店で量ってもらったら、62.5g。ちなみに今までの弓が61.5gで重いなぁって感じていたんですが、それより重かったでも、重さはそれほど感じないのでバランスなんでしょうね。そして、オーナー曰く、「私は重い弓を使った方がいいですよ」とのこと。デカイから?(笑)じゃなくて、今はだんだんと弓が重くなっているそう。逆に軽い弓は売れなくなってきているみたいです。軽い方がコントロールしやすいって最初は思うけど、やっぱり重さを乗せる事が大事って事がだんだんわかってくるからって。確かに、私の弓でも重さがあっていいって言っていた方もいたなぁって思い出しました。

って、なんかダラダラ書いちゃいました。
とりあえず買っちゃったわけだし、あれこれ悩む必要もなくなったわけで、この弓で心置きなく練習しようと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ピエール来てるよ^^;

っていうか男の子と同居なんだね?くまたんe-263

重い弓が人気なんだー・・・
私の弓、先生に「この弓軽いね~。」って言われたんだよねe-263
それに「ん?ていうか短いね。」って。
実際先生の弓より5センチほども短かったe-263

弓でそんなに音が変わるのかぁ~・・・
せっかく何か買いたい熱冷めてたのに~・・・

ところで、お店で弾いたバイオリン、
>少し小柄な感じで、華やかな透き通った音色が印象的。
って、すごくよさそうなんだけど^^!
どんな音か聞いてみたいナー。
2009/07/11(Sat) 22:39 | URL  | マリ #IwiPhfUQ[ 編集]
ついに買っちゃいましたね~e-343
いろいろ悩んだだろうけど、悩みがいがあったんじゃないかなって思う。短期間のようで長い旅だったかな^^

これで邪念無く練習に集中できるね^^!

あとは・・・・
半年後のその店でバイオリン吟味してない事を祈るよ~v-398
2009/07/12(Sun) 00:44 | URL  | くらら #-[ 編集]
☆マリさんへ☆
そう、ピエール(笑)
ピエールっていうと、高校の時のフランス語の先生ですね~~、シャンソン歌手でフランス語会話にも出てた、イケメンピエールe-266
関係ないけどe-263

重い弓、人気??って私も思いました。私がこの弓の重さを量ってもらった時に重いですね~って言ったからかも。
でも、ただ軽いだけの弓は最初だけだと思いますよ。いいって思うのは。って、なんかエラソウだけど・・・
弓の重さを使えるような腕を持ちたいですv-388

>実際先生の弓より5センチほども短かった

これビックリ?!v-405先生の弓が長いとは思えないし・・・マリさんの弓かなり短いのでは??3/4弓とか??気になります。

>弓でそんなに音が変わるのかぁ~・・・

変わりますよ~~v-391ま、バイオリン自体を変えるのが一番ですけど。

>せっかく何か買いたい熱冷めてたのに~・・・

買っちゃう?(笑)

そう、お店で弾いたドイツのオールド。小柄なお嬢様っていうイメージ。私には似合わない(笑)小柄なフォルムだったんだけど、華やかな音色奏でてました。品のいいイタリアン?っていうイメージでした。今度行きます?v-392
2009/07/12(Sun) 21:10 | URL  | くま #-[ 編集]
☆くららさんへ☆
買っちゃいましたね~e-330

ま、この弓を考えたのは1週間だけだったけど、今思えば昨年の秋からずっと弓を見ていたんだなぁって自分のブログ見返して気付きました。

練習は今までより楽しくなりましたね!!基礎練習でもe-343

邪念は・・・・もう湧かないかな?v-388
半年後にあのお店行ってるかも・・・今回は見てないけど、いい感じのオールドバイオリンも揃ってる気がするんだよね~~

ま、かなり敷居の高いお店なんで気軽に行けないので大丈夫かな。
2009/07/12(Sun) 21:16 | URL  | くま #-[ 編集]
わあ~!弓ケースに入ってるなんて
ピエール君はおぼっちゃまなのですね!
わたしは弓でバイオリンの音色が違うってのを
味わったことないんです。違いがイマイチ解らないの…
使い心地が違うのは解るのだけど…
バイオリン本体も同じで、好みだなぁというのは解るけど
それがいいものなのかはさっぱり解らず…修行不足だなぁ。
新しい弓だと俄然やる気も湧いてきそうですね!
練習がんばってくださいね!
2009/07/13(Mon) 03:38 | URL  | やま #-[ 編集]
やっぱ、買ってるv-391

パワフルってわかる~
全然他のと違うよね。
そこが材料の違いなんですって、工房の方が言われてました。

いい相棒が出来たね。
これで、セヴシックもウキウキだぁ~v-392

次は、オールドにGO!GO!e-277
2009/07/13(Mon) 11:25 | URL  | チロル #-[ 編集]
☆やまさんへ☆
そう、ピエール君は箱入り息子(笑)

弓での音の違い・・・私もそんなに語れる程分かりませんよe-263
でも、オフ会の度に試奏とかしてると少しずつわかるようになるっていうか。まぁ、普段の演奏には何も生かされないんですけどv-404

バイオリン本体も弓もですけど、自分がいい!と思える物が良い物だと思いますよ。自分次第ですよ!

弓が変わるとやる気も上がりますね。バイオリン買い替えたらもっとやる気上がるのかな~~って良くない事を考えちゃいますv-391
2009/07/14(Tue) 00:07 | URL  | くま #-[ 編集]
☆チロルさんへ☆
>やっぱ、買ってるv-391

って、バレてた? v-404

>パワフルってわかる~
全然他のと違うよね。
そこが材料の違いなんですって、工房の方が言われてました。

1本だけ弾いてても軽いとか持ちやすいとかってぐらいしかわからないけど、弾き比べるとわかりますよね。弦に軽く乗せて弾いても音が鳴る!!
木の違いってねぇv-389って思っていたけど、認めるしかないかなぁ。それ以外に違う部分なんてないしね。

セヴシックのウネウネもなんだか上手に弾けるそうな気がする~v-391

>次は、オールドにGO!GO!

チロルさんも一緒にGOだ~(笑)
イタリアの新作も気になるけど、同じぐらいの金額でドイツ・イタリアのオールドいけるよね。悩む・・・
はっv-405悩んじゃダメ!
2009/07/14(Tue) 00:13 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。