2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月04日 (金) | 編集 |
やっとネットが繋がりました!!
新しい部署での幸先のいいスタートと言いたいところでしたが・・・

腰痛めました
初日から腰が痛くて椅子から立ち上がるのも苦痛に。
火曜日には4時間も席を外して、病院へ。
おっちゃん、おばちゃんに混じってリハビリ受けましたよ

って、そんな私の調整ではなくて、
今日の話題は

楽器の調整

レッスンもないので、先日ふらっと訪ねた楽器屋さんへ。
前回は突然目的もなく入ったので居心地悪かったですけど、今回はちゃんと予約していきましたからね!

見てもらった結果としては、

・魂柱が短くて、きちんと支えてない
・駒が若干高い
・弓(ピエール君)の毛の張りが均一ではないかも?

ま、あんまり即どうこうっていう不具合はないんだろうなぁと思っていましたが、魂柱が短いとはちょっとビックリ魂柱の位置を調整してもらえるかなぁと思ってましたが、交換とは。
初めての経験なので、これで音が変わったらいいなぁ。
駒についてはちょっと高いみたい。このままでも問題ないって話でしたが冒険ってことでこちらも交換してみることに。ハイポジションの時に弦と指板が離れすぎってたまに言われる事があったのでこちらも改善されるのでしょうか。(でも、ポジション移動なんてまだ先だけど・・・)

で、一番のメインはピエール君を見てもらうこと。
G・D線の時のザラザラ感がイマイチ直らなかったので、見てもらいました。
弓には問題ないので(あったら、ショックだけど)、毛の張り方が均一ではないようとのこと。こちらも毛替えをお願いしました。

明日受け取りに行ってきます。どんな感じになるのかな~~
ちょっと楽しみです


そして、このまま帰ってしまうところですが、
ここでちょっと勇気を振り絞り、
「個人教室の先生紹介して下さい!!」ってお願いしてみました!!

そしたら工房の方が事務の方を2人も呼んで下さって、誰それがいいかもって話に。
先生リストなるものをチラッと見ましたが、スッゴイ量
「先生いない、いない」と思っていましたが、やっぱりたくさんいるんですね。

「○○な先生」などと心の中で希望を叫んだ後、
自宅から近いところの先生を数人紹介して頂きました。
いい先生と出会えるといいなぁ。

うん、なかなかいい楽器屋さんです。
これからも末永くお付き合い出来るといいですね~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
もう工房見つけてしまうなんて、やはりくまさんには良い出会いの神様がついているのでは(#^.^#)
くまさんに合う教室が見つかるのも、きっとすぐですねヽ(≧▽≦)/
2009/09/05(Sat) 00:51 | URL  | かずぽん #-[ 編集]
☆かずぽんへ☆
工房っていうのかな、楽器屋さんです。
って見つけるも何も引っ越す前にも来た事ある店ですからねv-392

先生探しはどうなるんでしょうね~~
こればっかりは実際に先生と会ってみないとわからないですからね。ドッキドキですv-344
2009/09/06(Sun) 00:35 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。