2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月26日 (土) | 編集 |
23日の話。
この日は教室近くのホールでリハーサル。
ホール近くのコンビニでお仲間にばったり。
前回お会い出来なかったので、引越のご挨拶。
そしたら、お仲間さんもオメデタとのこと。
おめでと~~

リハーサル会場は結構いいホールな気が。発表会ここでいいのに~~
会場に到着すると子供たちの合奏練習中。
バイオリンのT先生もピアノのF先生も元気に働いてます!!
なんかついさっきまで会ってた気がするぞ・・・・(笑)

リハーサル時間は15分。
本番を見据えて並び順を決めて、通し練習は2回。
こういう壇上で弾くのって小学校の時以来。新鮮です。
お客さんはまばらだったのもあるけど、視界には入らなかったです。でも、最後とか弓震えてました・・・本番ではまだ膝ガクガクになるのかなぁ。

このリハーサルでは、代表のO先生からOKがもらえないと、来週末に補修レッスンみたい
これは子供たちも一緒。その辺はビシッとしないとしまらないんでしょうね。
伴奏のピアノはカノン同様F先生

出来はというと・・・・・
セカンドは音量小さいなぁどうしても難しい1stにお上手で且つバリバリ弾く方が行っちゃうからかなぁ。個人的には1人の時と比較すると音出せてないですね。1人で思いっきり音外すと、この曲目立つ気がします
それと、pやppで弾く部分とか難しい。音出せと言われると、どうしていいのかとか。

以前の練習と比べていつの間にかテンポもアップしてるし、本番ちゃんと合わせられるといいなぁ。


リハーサル後はお仲間たちとランチ。10数人で入れるお店があるので、いつのとこ
10月には今回のアンサンブルの発表会(個人で出る方もいます)と教室外のアンサンブルセミナーもあり、みんなハードスケジュール。12月の個人の発表会は出ないかも・・・との意見多し。
え~~、発表会、みんな出ないと教室盛り上がらないよ~~と私が言っても、その私も出れないからね何にせよ、上手くいって欲しいです。

そして、ランチの後は教室を借りて再びカヴァレリアの練習。1stが6人、2ndが2人。セカンド少ない~~、めっちゃ緊張します。
1時間ちょっと合わせました。ひゃ~~、音外したりとご迷惑かけましたが、レッスンより緊張しましたレッスン緊張しなさすぎ?(笑)
2日間でカヴァレリア、一緒にたくさん弾けたので満足です

次にカヴァレリアをみんなと弾くとしたら、本番ですか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。