2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月14日 (水) | 編集 |
お仲間が集まって、計5名。
事前に少し弾いて合わせたいってことでカラオケへ。
1stが4人、2ndが私ひとり・・・・
いっつも2nd少ないんだよね~~

軽く個人練習した後、全員で合わせてみる。
あ~~、久しぶりに合わせると難しい。そして、今まで落ちてないとこで落ちる
ひとりなんで音程外してもバレるし、リズム崩してみんなの調子落としてもいけないしと緊張しながら弾きました。でも、いい練習になったかな。

そして発表会の最後の部になりました。
個人発表の方、アンサンブルのメンバー、先生達とみんなで記念撮影。
こういうのって先生が真ん中で撮るもんじゃ??って思いながら、私のポジションは限りなく真ん中のしかも一番前今までこんなポジションで撮ったことないぞ!!次からは端っこに顔だけ写ります(笑)

そして、発表会。
ソロの人、うまっ。ファジル・サイのモーツァルトのジャズバージョンや、サン・サーンスの「死の舞踏」など。こんな曲弾けたらいいですね~~。そして、バイオリン仲間の男の子はショパンの英雄ポロネーズ。ピアノこんだけ弾けて、バイオリンも弾けちゃうんかいと嫉妬。彼はこの夏からバイオリンもちゃんとレッスン通い始めたしね~~。いいことです

その後みんなで控え室で調弦したり、スタンバイしてる間も話をしたりと和やかムード。やっぱりいいなぁ、このメンバー。年齢差もあったりするけど、楽しく飲んだり話したり出来るしね。

発表会の最後は「カヴァレリア・ルスティカーナ」
ピアノ伴奏はF先生です。F先生の演奏って意外と?力強くて好きです

今回も事前まで全く緊張無し。でも、前回の教室での発表会の時は弾き始めるまで緊張してるって気付かなかったから油断は禁物。
と、思っていたけど、案外平気でした。今回は初の舞台の上での演奏だったのと、後ろの端っこだったので気分的にも楽でしたね。それでも、弾き始めた時は一瞬真っ白になったし、あっという間に演奏終わった事を考えると緊張はしてたのかなぁ。右手も少しは震えたし

感想はというと・・・・・
弾いてる時は演奏の出来はわかりませんでした個人的には2ndだけがメロディー弾く部分(唯一3ポジが出てくる部分)の音がちゃんと取れたのと、そこそこ満足出来るぐらい弾き切れたかなって思います。
お仲間は良かったんじゃないかな~って言ってたし、観客の先生方も良かったよって言ってくれたので良かったのかな?
演奏を改めて聴き直したら、全体的に良かったと思います。タイミング合ってたし。みんなで合わせたの3週間前が最後だし、当日一発勝負にしては上出来です。うんうん。

演奏は → こちら

あ~、でも終わっちゃったなぁ~~~
夏のカノンに続き、今回のカヴァレリア・ルスティカーナが2曲目の合奏曲。
これからも色々弾けるなぁって当たり前のように思っていたけど、突然の終わりだしね。
カヴァレリア~聴いてると教室での楽しい思い出がよみがえってきて、少し感傷的になります。

ってな事を舞台の上で柄にも無く考えちゃいました。
そしたら、「次回は12月にアンサンブルの発表を・・・・」って代表の挨拶が

あれ?12月は会場狭いから10月になったんでは??
あと2ヵ月足らずで新曲やるんですか(笑)

お仲間やT先生からは「次は12月ね~~」って言われるし。
ピアノのF先生からは「せっかくだから次はソロで出たら?」って言ってもらえるし
たった8ヵ月だったけど、ホントに充実した楽しい時を過ごす事が出来ました
確かに寂しいお別れだけど、バイオリンをやっていたから出会えたわけだし、バイオリンを続けていたらまた出会えるだろうし。ありがとう~

と、昨晩は飲んだくれたT先生より先に自宅に帰り着いたのでありました(笑)
近いね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
発表会 お疲れ様でした!
演奏聴かせてもらいました。迫力があって、綺麗!
そして、今回は、前の席でなくて良かったね ^ ^

12月の発表会には、くまたんが参加してるような・・・ ^ ^
是非!黒のシャツe-420で決めてね~e-266 って、ことはソロv-391

それはそうと、『きらきら星』は衝撃の事実でした。
・・・・・・。
き、きっと音色!
くまたんに勝る人はいなくなるよ~!!!  
2009/10/15(Thu) 12:27 | URL  | くらら #-[ 編集]
カヴァレリア・ルスティカーナ、いい曲だし、演奏もすごくいいよ~v-218
ほんといい。

あ~、こんなのいいなぁ。
くまさん、お仲間とのいい関係がよく分かるよ。

12月もがんばてね。
2009/10/15(Thu) 19:53 | URL  | f #f4RRH762[ 編集]
☆くららさんへ☆
ありがとうございます。
お仲間のみなさん、お上手ですからね~e-420
初の舞台だったし、客席暗かったし予想よりは緊張しなかったけど、やっぱり震えました。これがソロだったら・・・
お仲間はやっぱり大切です!!

「きらきら星」はね~~。まだ終わらないよv-406
ま、せっかく基礎をやるなら今までよりも少しでもきちんと弾けるように頑張ります!
2009/10/15(Thu) 22:47 | URL  | くま #-[ 編集]
☆fさんへ☆
ありがとうございます。
カヴァレリア、いい曲ですよね~~e-420私も大好きです。
お仲間達は高いポジションもしっかり弾いてて尊敬です。弾けると気持ちいいだろうなぁ~って思います。

12月は・・・あるかどうかもわからないし、間違いなく出ないだろうけど(汗)、教室のみんなとはこれからも連絡取り続けたいなぁって思います!
2009/10/15(Thu) 22:51 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。