2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月02日 (水) | 編集 |
今日は全然練習してません

って訳ではないですが、本日はクラシックの話題を。

関東の方はご存知の方が多いでしょうが、GWにラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンが開かれますね。私が東京を離れた後に始まったので、一昨年まで知りませんでした。

東京国際フォーラムの会場を使って、200以上の公演が行われますよね。今年は「シューベルトとウィーン」というテーマでの開催のようです。1公演45分から60分程度で、値段が2,3000円と気軽に聴くことが出来るのが、クラシックに普段接する事がない方でも取っ付きやすいのでしょう。

私だったら、シューベルトのアルペジョーネ・ソナタや弦楽四重奏曲を聴きに行きたいなぁ。

あいにく今年も東京に帰る予定はありません!誰か一緒に行く人がいれば帰ってもいいんですけどね。残念ながらクラシックを一緒に聴きに行く知り合いは東京に居たときはいなかったです。(私も殆ど聴いてなかったですけどね)

普段のオーケストラのコンサートでは聴けないような、室内楽を楽しめるいい機会だと思いますので、行ける方はうらやましいです

近くに住んでいる方で興味がある方は是非行ってみたらいいと思いますよ。ホールAは5000席もあるのでちょっと大きすぎると思います。オススメはそれ以外のホールの室内楽でしょうか。

って書いてたら行きたくなってきましたよCDでも聴いて気持ちを落ち着けます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
国際フォーラムでやっているのは知ってました!
ラ・フォル・ジュルネ、去年も行きたいなって
思っていたのですが結局行きそびれました。
GW中なので、けっこうすごい人出です!
いろいろなプログラムがあるみたいで、しかもお手頃料金ですから魅力的e-266
シューベルトとウィーン・・ 音楽の都ですものねe-453 4年程前にウィーンに行きました。町のあちこちでコンサートのチケットが売られていたのを思い出しました・・・
2008/04/03(Thu) 22:21 | URL  | ひろ #-[ 編集]
国際フォーラムは普通のコンサートでしか行った事ないですよ。

あのガラス張りの感じは好きなんです。人が多くて大変かと思いますが、気軽に数コンサートを見る程度でも楽しめるのではないかなぁと思います。近かったら絶対行ってると思います!

ウィーン行かれたんですか!いいですね。ヨーロッパには行った事がないです。街並みだけで楽しめそうです。コンサートも行ってみたいですね。
2008/04/03(Thu) 23:16 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。