2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月08日 (火) | 編集 |
テレマン メヌエット


今日も30分の練習。昨日と大体同じです。ト長調の音階練習の後、ト長調の曲2曲。

そして、宿題の9番テレマンのメヌエット。スタッカートで弓を大きく使う!って意識すると移弦の際にとても汚い音を出してしまってます

D線4の指で出すラのスタッカートなんて、ズダッガードって感じ・・・

やっぱりボウイングがきちんとしていないと、素早く大きく弓を使うのって難しいですね。最初の1小節目だけを何度も弾いてると20回に1回ぐらいはまぁいいかなぁ~って思えるんですけどね。まだまだ練習です。


さて、明日は今月のコンサート1回目。ギターの村治佳織さんとチェロの古川展生さんのデュオ・リサイタル私の大好きなシューベルトのアルペジョーネ・ソナタがプログラムに入ってます。以前に趙静さんと大萩康司さんの演奏を見て惚れました明日はどんな演奏が聴けるのか楽しみです。

で、明日の九州の天気は午後から大雨・・・・クラシックのコンサートに行くと半分ぐらいの確立で雨のような・・・(先月のヒラリー・ハーンの時も雨でした)

でも、負けない!仕事を早く切り上げて満喫してきます!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。