2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年04月21日 (月) | 編集 |
今回は、Kさん、Tさんも来られ、久々に3人揃ってのレッスンとなりました。

レッスン前の話題は、先生と私が見た先日のコンサートの話。その後、指揮者って大変で、東京の某オケは指揮者を泣かせるって話になりました。また、指揮者とオケはあんまり仲が良くないそうで、ある指揮者のマスタークラスにオケマンが参加された時の話もありました。その指揮者はオケマンに向かって、「あなたが普段こう振ればいいのにって指揮者に対して思っているように振ればいいんですよ。」って教えたそうな。そんな事あるんですかぁ。恐ろしい話です

でもいいお話もありました。オーケストラの団員同士でも奏者同士で文句や意見があるそうです。その気持ちを代弁して、指摘するのも指揮者の役割とのこと。敢えて悪者になるそうです。のだめだけでは分からないオケの世界。奥が深いですね。やっぱりいつかはオケやりたいです


さて、レッスンは、

開放弦で音を出した後、ニ長調の音階練習。

その後、

・レッスン2のエチュード「よろこびのうた」。

この曲はグループレッスンを受けて初めての曲でしたが、本日で終了となりました。新しい曲は、

・レッスン3のエチュード「オーラ・リー」

これは、ラブ・ミー・テンダーってやつですね。1箇所ミ~シ~、ミ、とスラーあんど移弦と4の指が出てくるという所が難しいと思いますが、まぁみんな弾ける感じでした。

・「アレグロ」

スタッカートは出来る人だけって事で弾きました。個人レッスンでも課題のスタッカート。ピタッと弓を止めるのはやっぱり難しいです。先生の評価としてはまずまず。私のいるクラスはこういうテンポのいい曲の方がよく出来ていると仰ってました。

で、またテキスト外の新曲。

・「フレール・ジャック」

フランス民謡のようです。弾いてみたら、知っている曲でした。何て説明すればいいんだろう?マーラーの1番で出てきた感じ?って、この説明じゃ更に分からなくなりますね・・・ この曲は輪唱も出来るようで、次回は輪唱も入るとのこと。楽しみです!

最後に今後のレッスンの話がありました。

レッスン3のエチュード2番(Vn1と2を合わせるときらきら星になるやつ)と3番のVn1はやらないかもとのこと。移弦の練習は他でもやるので、これはいいですとの仰ってました。マリさんとはだいぶ展開が違うようです。先生によって色々みたいですね。

で、レッスン4を覗いてみると、バッハのメヌエット第1番が先生は、私が個人レッスンでト長調でひ~ひ~言っているのをご存知なので、「もうじき追いつきますね。」って仰ってました。早すぎです

GW等の関係で次のレッスンは3週間後。ちゃんとみんな揃いますように。
スポンサーサイト
テーマ:バイオリン
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
くまさんの先生はテキスト外の曲もされるんですねー。
で、レッスン3のエチュード2番はされないんですね。
これ、Vn.1とVn.2を合わせると面白いんですけど^^

それにしてももう個人レッスンのほうに追いついちゃう勢いなんですねー@@
個人レッスンは1年ぐらいでしたっけ??
イメージとしては、グループより個人のほうが進みが速そうですけど・・・。

バッハのメヌエット、実は私、こっそり練習しています^^ 難しいですね^^;
2008/04/21(Mon) 08:39 | URL  | マリ #IwiPhfUQ[ 編集]
☆マリさんへ☆

先生によって全然違いますね。私の先生は他の教材を使って、必要な基礎は練習する事も多いそうです。

なので、レッスン3のエチュード2番は難しいからパスみたいです。

個人レッスンが1年弱、グループが4ヶ月ですね。内容の濃さは違えど、項目だけ言えば追いついたかも。グループレッスンだけだと、アップアップになってそうですe-330

バッハのメヌエットは私もやってみました。難しいですね。でも弾けたら楽しいだろうなぁ。

興味をもたれたら鈴木の教本の1巻ご覧になって下さい。2番と3番も載ってますよ。2番は難しすぎです!
2008/04/21(Mon) 09:52 | URL  | くま #-[ 編集]
へ~。。。鈴木ってよく聞きますけど、
難しすぎる2番も1巻で出てくるんですか。
他の教本にもちょっと興味ありマス。
2008/04/21(Mon) 13:29 | URL  | マリ #IwiPhfUQ[ 編集]
こんにちはー
グループと個人と レッスンをふたつ受けられているんですね~
どちらもいいところがあるので、それだけ しーっかり身に付きそうです。
いいなぁ~~(#^_^#)

スタッカートは、私もいつまでも苦手なんですよ。
弓を止めるの難しいですよねーe-263
バッハのメヌエットも、難しいけど、キレイな曲ですよね♪
2008/04/21(Mon) 15:13 | URL  | フルフル #2lSiax.U[ 編集]
メヌエット2番って 出だしがト長調分散和音そのものですね  隣の弦触りまくりで弾いてます(つД`)

 メヌエットは軽快で大好きなので弾けたら楽しいですよね。

 ヤマハのって3番ですよね?

2008/04/21(Mon) 15:31 | URL  | のみや #HfMzn2gY[ 編集]
いろ
こんばんは~

私は、鈴木教本だけなので他の教本内容
は、まったくわからずです・・
でも「アレグロ」は鈴木の1巻にものってます。
バッハのメヌエット(3番)のちょっとだけ難しいバージョンが鈴木2巻にのってます。

私は、今日バイオリンのテキストを見に行きました。いろいろな種類がありますね!
その中からカイザー練習曲1を買ってみました。巻末には奏法用語が詳しく書かれて、
練習法も全弓でとか中半弓で・・など。練習曲の解説も12曲分ついてました。700円という値段もお手ごろだわ と思いましたe-291
2008/04/21(Mon) 21:05 | URL  | ひろ #-[ 編集]
☆マリさんへ☆

難しすぎるってのは言いすぎかなぁ(^_^;)

でも、バッハのメヌエット1、2、3番って連続で出てくるんですよ。その中では2番が一番手強いと思ってます。先生もメヌエットの2番は1巻の山場って仰ってました。

他の教本も楽しいですよ。一度教本覗いてみて下さいねe-343
2008/04/22(Tue) 00:06 | URL  | くま #-[ 編集]
☆フルフルさんへ☆

はい、レッスン2つ習ってます。上達度は2倍にはならないですけどねe-330

フルフルさんは個人レッスンでコツコツって感じですね。(勝手な思い込みですがe-330)これからのレッスンの様子も楽しみにしてます。

フルフルさんのスタッカートはちゃんと止まってるはず!(これも勝手な想像ですe-330

バッハのメヌエットは、少ない音符ですけど、どれも奥が深くて楽しくなる曲ですねe-343
2008/04/22(Tue) 00:17 | URL  | くま #-[ 編集]
☆のみやさんへ☆

のみやさんに言われて気づきました!分散和音ですe-2どうりで?移弦ひっかけまくるわけですね・・・

メヌエットは苦手e-330ですけど、弾けると嬉しいです。

ヤマハのレッスンテキストに入っているのは、1番なんですよ。3番も他の本には入ってるのかな?
2008/04/22(Tue) 00:30 | URL  | くま #-[ 編集]
☆ひろさんへ☆

そう、アレグロは鈴木に載ってます、ぼそっ。

カイザー買われたんですか!私は書店でカイザー覗いた事はありますが、すぐ戻してしまいました・・・いつかは練習で使えるようになりたいですね。

値段だけなら手頃でつい買ってしまいそうになるんですけどね~

カイザーの練習記録を是非読ませて下さい!
2008/04/22(Tue) 00:37 | URL  | くま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。