2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年05月22日 (木) | 編集 |
先週の日曜日以来の練習。

暑くなってきて、他の部屋が窓を開けるようになると遅くの練習は気を使ってしまいますね。特に私はガシガシッと弾いてしまうので特にです。

で、土曜日のレッスンに向けて一夜漬け練習状態

ハ長調のE線の音階練習をした後、「アウリスのイフィゲニア」を数回弾きました。

3の指でG・D線を2弦同時に押さえるところはうまく出来ず・・・それ以外にもG線の開放弦を弾いたあとに、少し間を取ってからD線の開放弦を弾くところで必ず重音に(笑)ボロボロです。

指自体はいつもと比べると窮屈感もなく割と楽に3の指も置けたのですが、曲は・・・って感じでした。やっぱりサボるとダメですね。

そして、

ホーマン47番!

コソ練レパートリー拡大中!

Vn1はト長調のE線メインの曲。ゆったりした感じです。Vn2は移弦あり~ので少しバタバタとした感じ。それぞれ弾きましたが・・・

合奏したいよ~~~

って思っちゃいました。週末は時間があったら、一人合奏かな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。