2007年6月よりバイオリンを始めました。バイオリンを通して色々な交流が出来たらいいな。クラシック関係についても気ままに書いていきます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月10日 (金) | 編集 |
弓の毛替えの為、火曜日から工房に弓を預けています。
前回の毛替えは即日お願いしたので、今回初めて代替の弓をお借りしています。

この弓いい~~!!
自宅での練習に使っているので、勿論普段のエクササイズや曲を弾いているわけですが、今までの弓で弾いているよりも操作性がいいのか、うまくなった気がします
お店で弾くのとは違って、遠慮なく弾けるから余計に違いを感じやすいのかな。
音の方が残念ながらミュートを付けて弾いているので、違いは分からないです。
週末はミュート無しでじっくり弾き込みたいと思います。

おかげで平日にも関わらず2時間弾いたりとか、夜も23時を過ぎてもつい弾いてたり(ダメやんっ)しています。おかげで右手がちと痛い

弓をお借りする時にお値段は聞いたけど、なかなかの値段でした。
スタンプがないんだけど、もしかしたら工房で作ってるヤツ?
(バイオリンも製作している方なので)

ちょっと興味津々。
でも、弓が良くなるとモチベーションも上がるっていうのは分かりました。
ヤバいよ、ヤバいよ~
2009年07月07日 (火) | 編集 |
前の記事意味不明ですね
昨日の夜、3本目の記事書こうとしてて無理が・・・(汗)

そう、昨日は弓探しの旅第4弾(←今勝手に付けました)

第1弾 アンする♪合宿でのじゃぎゅあ~訪問の旅
第2弾 ザイツ祭りin大阪でのジュージヤ訪問の旅 ← お店は一緒
第3弾 ひとりオフ会in教室展示会

に続く好評シリーズ

今回のお供はT先生でした
前の日に寝坊するな!メールをしながら、私が寝坊・・・・タクシーで途中駅にて合流する始末。

開店直後にお店へ到着。マンションの一室なのはよくあるけど・・・ふらっと入れない
先客が居たので暫し待つことに。
で、先生がコンビニに買い物に行ってる間に、楽器屋さんが迎えに来られて店の中へ1人潜入。
ふぁ~~高そうな絨毯や家具ですこれ1人で来たら、それだけで雰囲気にやられちゃって言いなりです
そして、弓を探してる事、考えてるお値段を言ってるところで先生到着。
冗談でも家内ですって言わなくて良かった(笑)

何故なら、先生と楽器屋さんはお知り合い
以前オケでご一緒されてたみたい。お互い数年ぶりであれれ?って感じでした。
私そっちのけで、アドレス交換して機会があったら仕事是非!って(笑)

ま、そんな感じで場もほぐれたので店の雰囲気に飲まれることもなく、試奏タイム

お店のオーナー曰く、「あれこれ勧めても気に入るかどうかは本人次第。あんまり色々弾いても訳がわからなくなるし、ある程度の候補の中から自分がコレ!って思えるモノがあったら買って下さい。なければ、また探せばいいんです。」って。
背が高くて、言う事もオトコマエなオーナーです

最初に同じクラスの弓を4本出してもらい、さて何弾こう・・・
って開放弦を鳴らしていたら、バッハのメヌエット第3番を弾くように指示が。最初の8小節を各弓で弾く。見た目も音色もいいなぁって思う1本がありました。
その後先生も全ての弓を弾いて、評価は同じ。

でも、第2弾で弾いたお高い弓のときに感じた、弦に吸い付く感がちと足りない。(値段もかなり足りないから当然なんだけど)

で、ワンランク上の弓を出してもらい、開放弦を鳴らしたら・・・・

先生と目合っちゃいましたよ!

あ、この感覚だってのがわかっちゃいました
後から先生に聞いたら、先生も一音で「音が違う!」って思ったそうです。
この弓で弾いてる間はずっとニヤニヤしてたハズ。

あぁ、ここからドツボに・・・・

何故かその弓を同じクラスの弓がもう3本。最初に気になった弓とその直後の「コレ!っていう弓」とそのお仲間3本の計5本で弾き比べ。この時はまだ習っていない隠し玉のヘンデルのブーレ弾いてました。カノン弾こうと思ったら弾けないし・・・・

もう、この時点でわけわかめちゃんです
オーナーも「一度訳がわからなくなるんだよね。で、またわかってくる。」とのこと。

その後は、後ろを向いて先生の演奏でどの弓がいいかを検討。
結果は・・・さらにわからなくなる事に(笑)
それにしても、先生のチャルダーシュとか色々聴けました。レコーダー持っていけばよかった。後で音を冷静に聴き比べられたのになぁってちょっと後悔。

で、先生曰く、「コレ!っていう弓」が私の今の楽器には合ってるかもって。
オーナーも同じ意見。私は○と△(×って思う弓はなかったので)で判断してて、その弓は○と思ったので、もう1度ちょこちょこ弾いてみて、やっぱりコレがいいなぁって。デザインもちょいとおしゃれさんだし。

先生は途中でフロッグが花の模様の弓弾いてました。高そうだぁ。完全に遊んでるなぁ私も弾いたけど、緊張して自分の弓の方がまだマシに弾けましたよ

で、うん、コレにする!!って思ったところで、保留

何故なら、先生から今日は買うなオーラが出てたから(笑)

(つづく)
[続きを読む...]
2009年06月18日 (木) | 編集 |
「ピアノ始めます

きっかけは教育テレビで西村雅彦さんが番組でピアノを習っているのを観たから。
単純やね~~
[続きを読む...]
2009年06月03日 (水) | 編集 |
今日はお誕生日。

って言ってもやっと2歳です!!

昨日調べたら、福岡での初レッスンが2007年の6月2日だったんですね。
ちょうど今日で2周年

思えば途中で先生が変わったりとバタバタしたこの1年でしたが、大阪でのアンサンブルするの♪に初参加したのを皮切りに色々なオフ会に参加したりと、楽しく過ごせました。
初オフ会が去年の7月なので、まだ1年経ってないんですよね。
一体どれだけの方々にお会いする事が出来たんでしょう。ホントにブログに感謝です。

今年1年、また更に充実したものにしていきたいと思います。これからもヨロシクお願いします


でも、肝心の本日のレッスンはというと・・・・・
何も合格せず

でも、レッスン後に先生にお祝いしてもらいました。
今まで2人で飲むってなかったんですが、バイオリンの事、プライベートな話、3時間ぐらい話したかなぁ。先生、ありがと~~~

あ、記念の録音も何も用意してないです・・・・
2周年記念は、今週末のカノンかな。
ちゃんと追い込みの練習しないとデス
2009年04月24日 (金) | 編集 |
☆その1☆

先日、福岡のバイオリン仲間からメールが来ました。
その子はレッスンには通っていなかったんですが、通い始めたとのこと。

で、どこに通い始めたのかなぁ~って尋ねたら・・・・
私が昨年まで通っていたK先生のとこ
いや~~、世の中狭いですね。思わず、K先生にもメールしちゃいました。次回のレッスンで私との事色々聞かれるんだろうなぁ・・・・・○マハに私が通っていた事は言っちゃダメですよ

あ~、K先生の白本のレッスン懐かしくなってきました。いいなぁ、白本。


☆その2☆

先日の教室とのお仲間との間で、弦いつ替える?って話しに。
そしたら、2年間弦替えてないって
ビックリ!!私よりずっと弾けるし、練習もいっぱいやってるだろうに。
そして、録音聴いてても弦の音悪いなぁって感じない。
何故?何故だ!!私はやっぱり弦のせいにしてるだけ??
でも、その人が弦を替えた時の感想聞きたいなぁ。その前に2年間張ってある弦の音聴いてみたい。今度バイオリン借りてみようかな~

あ、私のラーセンのA線、既に巻き線にほつれた感じが・・・・
次はまたオブリ?それともオイドクサでもいってみようかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。